エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

レース編み(ドイリー)

気づけば長月(9月)-「一房の葡萄」

気がつけば、9月も半ば過ぎ。 涼しくなった日々が続いていましたが、 台風の後、久しぶりに暑くなりました。 ガウラ 白蝶草 8月末頃から、ちょっと新しいことを始めたり、 9月に入って、家族に伴う生活リズムも変わり、 ほとんどブログを覗く間もなく過ぎ…

“バラのドイリー” ヨーロッパのレースから/ワンダフル・ナイト

曇りがちだったのに、 日中は夏の日差しが ばっちり戻っている。 読んだ本のアウトプットもできるといいけれど、 のんびりと 何ということもない写真の一枚シリーズで 今日は更新。 暑いので 涼しげな草木を 斑入りハイビスカス スノーフレーク 暑くなってか…

案ずるより何とか-孔雀のテーブルセンター

私は、おそらく器用な方ではないし、 どちらかというとめんどくさがりだろう。 以前、レース編みにハマっていた時も、 終始、一本のレース糸だけで 編み上がるというのが、気に入っていて、 色を替えるとか、途中で糸を切るとか、 いわゆるモチーフつなぎは …

ようやくお湿り-庭も人もほっと一息/鍵(かぎ)- Une clef

昨晩からの雨で、気温も下がり、涼しい。 暑さと風で乾ききっていた庭の草木も潤い、 ほっと一息ついた感じ。 何か、のんびりしちゃう…。 南天と雨の雫 すっかり葉がうなだれていた玉紫陽花の葉も 生き返ったようにピンと張っていて、よかった。 何だよ、こ…

ヨウラク玉アジサイの花芽のその後/Pen+のムーミン読本

結局、曇ったり、晴れたり 暑いですが 風もあるから、しのぎやすいほうか…。 ルドベキア タカオが元気 さて、地植えにして初めての花芽が三つついた ヨウラク玉アジサイ www.salon-shiroineko.com 今日はこんな感じ 一番小さいのから 大きいほうといっても、…

隙間で咲き続けるサルビア-コーラルニンフ/朝顔のドイリー

強風。 窓を開けっぱなしなので、 砂も入ってくるからでしょう、 足裏も砂っぽい。 窓の多い居間は、外なのか内なのか わかりませんね。猫も土足?で出入りするし(;'∀') 前にもいったかもしれないが、この サルビア・コクシネアの優しい色合いが好き。 ピン…

ちょっとレトロな夏-眺めて楽しいミニチュア(食品サンプル)

今日も、おおむね晴れています。 昨日も午後、ちょっと雨が降りましたが、 やや日差しが陰りがちになるとほっとします。 オレガノ ケントビューティ 香りもあり、涼やか夏は、和の郷愁も誘うのか、ちょっとレトロな気分が 楽しかったりします。蚊取り線香の…

イースターエッグ/スモークツリーの花

ようやく、少しは晴れてきたかな~ 陽気定まりませんね。 スモークツリー ヤングレディの花 この後、ピンク色の花柄が伸びてくると フワフワの煙(スモーク)みたいになります (レース糸ベージュ 直径約30㎝) // スポンサーリンク'); // ]]> // 今日の一枚…

太陽の恵み-フルーツタルト

朝は、雨が少し残っていました。 お天気はゆっくりした回復みたいで ようやく、時折、お日様が出てきたかな~ 猫も待ち遠しかったね。 チェリーセージ ホットリップス ピンク色のミヤコワスレ // スポンサーリンク'); // ]]> // 今日の一枚。 ポストカードこ…

レース編みは、ドイリー・オンリー(専ら花瓶敷き)-かつての熱中時代

世に器用といわれる方も沢山おられますが、 いわゆる不器用と呼ばれる人も少なくありません。 私も、どちらかといえば、不器用、つきつめれば めんどくさがり、ということだと思うのですが、 子供の頃からも、父母が器用だったために、 どうしてあなたは・・…