エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

庭・植物

暖冬、梅ほころぶ/『心の中に持っている問題』長田弘さんの詩集より ”本 ⑶”

スポンサーリンク // 暖かな成人の日 西側の小さな梅の木 例年より早く開花 断捨離の合間に 本 ⑶ 退屈をたのしみたい日は、古本屋のある街 へゆく。雑然とならぶおびただしい本のあい だをさまよって、知らない時代の知らない本 のページに、きみは、風の言…

新春の庭でクリスマス・ローズ(ヘレボラス・ニゲル)開花/たわいないお喋りでスタート

スポンサーリンク // 明けまして おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 皆様もつつがなく お正月を過ごされたことでしょうか。 私はもうかなり前から、 年賀状を(出すのは止めて)失礼していますが 今回はおせち料理もスルー…で 一応、…

室内の断捨離の次は?…庭か/植木屋さんが入った後で、あらためて庭木のリストを眺める

スポンサーリンク // 垣根の脇にひっそりと万両の実 一応、冬至までを目安に 今回の断捨離(片づけ)をやってきて 21日に大物家具の一つのソファを引き取ってもらい 一段落しました! 細かいものはまだ続いているけれど クリスマスも過ぎようと、 今年も残す…

忙中閑ありー簡単な柚子ジャム(ユズ茶)づくりで冬を愉しく

スポンサーリンク // 今日は晴れて、気温もあたたかめ。 風流だったけど、 家の前のモミジの落ち葉を掃き掃除。 スズランの木(ブルースカイ)の紅葉 www.salon-shiroineko.com 枯れ葉になっても姿を保ってたワイルドオーツも 株元でカット。 冬至を前に、片…

とげなしレモン(リスボン)とビワ(田中)の苗木ー梅雨の合間にスリット鉢植え/今季の庭木

スポンサーリンク // これわかるかな オタフクアジサイの花の特徴は ポップコーン?みたいに 縁が丸まっているのですが、 同じ木で普通のアジサイな花が咲いていた。 先祖返りでしょうか。 今季の梅雨は、よく降りますね。 七月半ば近い気温とは思えないけれ…

家でもきゅうりのキューちゃんが簡単に出来るのね!…夏野菜を(トウモロコシやズッキーニなども)頂いて

スポンサーリンク // 7月に入って 友人が採りたての夏野菜などを 届けてくれました。 トウモロコシ、ジャガイモ、ナス、ズッキーニ キュウリなどと自家製の漬物も。 いわゆるきゅうりのキューちゃんだよね。 これがすごくおいしかったので 自分でも作ってみ…

さくら、桜、佐倉でお花見ー佐倉城址公園/国立歴史民俗博物館/川村記念美術館

スポンサーリンク // 快晴で気温も上昇した 土曜日に見頃の桜だという 割と近隣の 佐倉城址公園へ朝一で 車で出向いて お花見してきました。 土曜日なので、スムーズに 30分くらいで着いたのかな。 入口でお出迎えの桜 結構広いけれど 気持ちのいい緑と桜な…

いつしか春の庭へー利休梅、桜、木瓜などの蕾もほころび始めた3月末

スポンサーリンク // 3月も残りわずか。 冬枯れの佇まいだった庭でも あっというまに草木が芽吹き、 春の花が咲き出し、 移ろいが速く ぼーっとしていると 追いつかない 季節になってきた。 庭の桜 冬から春へは クロッカスが皮切りで 梅の花が咲き、いつの…

『雑草と楽しむ庭づくり』ひきちガーデンサービス-オーガニック・ガーデン・ハンドブック

スポンサーリンク // ツワブキが開花し始めていた たとえ猫の額ほどの(ってどのくらいでしょうか?) 小さな庭であっても 土があったら必ず生えてくるのが草、いわゆる雑草… 庭木に剪定が必要なように、 草取り、草むしりはやらないわけにもいかず 庭仕事の…

10月のお庭メモ-マホニア・コンフューサ、ラナンキュラス、サニーフォスターなどあれこれ

スポンサーリンク // 昨日、今日と気持ちのいい秋晴れ。 酷暑だったり、天候が定まらなかったせいか 今頃になって 斑入りハイビスカスや、紫紺野牡丹などの 生育が旺盛だ。といってもこれからでは 花芽は望めないかも…。 斑入りハイビスカス スノーフレーク …

マツリカが咲く、サプリメントあれこれ

スポンサーリンク // 室内の観葉植物で 今季、繰り返し花が咲いているのが マツリカ 別名、アラビアンジャスミン、サンバックジャスミンとも呼ばれ、 香料用の植物、漢方では生薬としても使われるそうです。 また、フィリピンやインドネシアの国花ということ…

暑さに元気な室内植物たち-ハワイアンホーリー、はてな複数写真の横並び

スポンサーリンク // 暑い夏 バテ気味なヒトをよそに 室内でモリモリ 元気に茂ってくるのが 観葉植物。 パキラ 冬に葉が落ちて 小さな棒っきれ数本だった 洋種小判の木 (まだ、小さいけど) そして、 ハワイアンホーリー (リーア・コッキネア バーガンディ…

雨上がりの七夕-読みたい本は図書館でたいてい借りられる(相互貸借)

スポンサーリンク // 今週は、グラジオラスが開花していたのですが 強風と雨で倒れたまま、咲き上がっていました。 今朝、切り取って、ムクゲと共に花籠へ活けました。 ルドベキア リトルスターも開花しています。 エキナセア マグナムとピンクソルベ アロニ…

花魁草(フロックス)開花、味噌だれで冷やしうどん、薔薇のレース編みセンターetc.

スポンサーリンク // まさかの6月末の梅雨明け、 強風が続く… 日差しも強くなってきたし、 外のビンクアナベルの色が抜けて 一気にドライのように(-_-;) アナベルも白から緑色へと 両アナベルの合間にあった ユウギリソウ(夕霧草)は 今期は冬越し出来なか…

アガパンサス、ムクゲ開花、ユスラ梅のシロップ仕上げ間近 & オーガニックガーデン

スポンサーリンク // 昨日、今日と強風で 思いきり窓が開けられないが 閉め切ると暑いので、少しずつ開けている…と 砂でじゃしじゃししている室内 猫だけでなく、ヒトの足の裏も黒い…(-_-;) 洗濯物も外に出さず、庭にも出ないので 風の中、遠目に撮ったから…

出会いの一冊『ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン』-花を追いかけない

スポンサーリンク // 庭は、もっとも身近な自然だ。 グリーンサムだった父が他界し、 小さいけれど、庭の世話をすることになって 何が植わっているのかあらためて意識して 季節ごとに確かめ、荒れた処を片付け、 ようやく新たな苗も迎え…と10数年。 ちょっと…

水無月の庭で-ドドナエア、二度咲きのハギ、常山アジサイetc.

スポンサーリンク // 前回に貼らせて頂いた ターシャさんのビデオの中で こんなお話しがありました。 こうやっていつも、庭を見回るの。 植物が満ち足りているかどうか 見て確かめることが大切なのよ。 植物が満ち足りているかどうか… 見て確かめる! そのと…

夏至の朝-ターシャ・テューダーさんのお庭をちょっと拝見

スポンサーリンク // 今年の梅雨は、よく雨が降るほう… 空梅雨ではないということだけど 裏のオタフクアジサイと斑入り額アジサイ 今朝は雨が上がりました。 今日は夏至ですね。 ルドベキアが元気に開花しています ストケシア(ルリ菊)の白花 // スポンサー…

室内でも紫陽花を楽しむ-アジサイの切り花を水揚げさせる

スポンサーリンク // アナベルがいい具合に咲きあがって、 緑色から白色へと変わってきていた。 ところが、 梅雨入りして、 雨が降ると、 細めの茎に比べて 頭でっかちのアナベルは 重みで姿形が大きく乱れる… あ~ぁ( ;∀;) また、ストケシア(ルリ菊)も …

5月末の庭-圧巻はホワイトセージと柏葉アジサイの花

スポンサーリンク // 夜空を見ると、お月さまが丸いなぁ~と 思っていたら、今日が5月の満月。 今、庭の小さなスペースで圧巻なのが 今季のホワイトセージの花と 柏葉アジサイの花。 これでも、少しカットしたのですが、 今季は更にワイルドに庭を占拠して…

今季のユスラウメの収穫とシロップづくり、ゆすら梅ソースも!

スポンサーリンク // 昨年は実が少なかったユスラウメでしたが、 今年は沢山実がついて、しかも例年(5月末から6月)より早め ちょっと小粒なものも多い気もしたけれど 昨日、第一弾?の収穫をしました。 イチゴのパックの入れ物に一杯で、大体これぐらい(…

薫風香る、庭は剪定日和-5月の庭

スポンサーリンク // スズランの木 ブルースカイの花 今期も涼やかに咲いてくれました。 スズランの木 ‘ブルースカイ’ジャンル: 花の苗物ショップ: おぎはら植物園価格: 864円 ブルースカイについては以前の記事もどうぞ。 www.salon-shiroineko.com また、…

寒暖の差が大きい4月の庭-晴れると草取りしたくなる頃

スポンサーリンク // 夏日のような日差しにもなる頃 放置していた庭の裏側が気になって 草とりするのが、大体4月後半から5月の連休にかけて。 晴れて気温が上がった日曜の昨日、 やりましたよ(笑) 先日の残りの裏側半分と 北側の狭い花壇の草取りと剪定…

春の庭木-リキュウバイ(利休梅)と桜など、コラージュ100枚目は?

スポンサーリンク // 四月ですね! 晴れて暖かいと、 春らしい庭に呼ばれて おとなしく室内で仕事していられない(笑) 庭の桜は、花びらが舞っています 桜は、葉桜になってきましたが リキュウバイ(利休梅)が満開 リキュウバイは、バラ科の落葉性低木。 …

ラナンキュラス ラックス ミノアンが今春も開花!

スポンサーリンク // 占星術的には一年の始まりである 春分の日ですが、冷たい雨(雪のところもあったそう)でしたね。 でも着実に春になっているのは 庭の草木を見れば、一目瞭然 日に日に新たな芽吹きや、葉の伸びが 確認できます。 最近、庭に出る時間が…

『ほんとうの空色』バラージュ・ベーラ 岩波少年文庫

スポンサーリンク // 今朝のヨウラク玉アジサイ もう一つ お盆も過ぎようと、八月なかば。 今日は、結局、雨降りになった。 涼しいを通り越して、夏服だと肌寒いくらいかも。 夏はどこへ? 暑いよりは助かるといいながら、 春先もそうだったが、季節はずれの…

7月末に復刊した絵本『エミリ・ディキンスン家のネズミ』長田弘訳

スポンサーリンク // 暑い日が続きますね。 開花しだした 庭のヨウラク玉アジサイ 昨日(8月8日) 本日(8月9日) // スポンサーリンク'); // ]]> // さてと、 今日の一枚は、書のブログから。 小さくとも、思い高く、 一本の花を、一冊の本をそだてるの…

今日は立秋、明日は満月の合間の所感/ヨウラク玉アジサイがほころんできた

スポンサーリンク // 曇りがちになる時もあるものの むっと、暑い外気。 7月には、まあ、しのげたが、エアコンも使い出す。 季節の移ろいがわかりにくくなっているが、 暦では、立秋だという。 明日は、満月だが(部分月食) 昨晩の月はもう満ちていて明る…

庭のセミしぐれとその姿-高村光太郎『蝉の美と造形』

スポンサーリンク // 雨や曇りで、涼しく感じたのもつかの間、 蒸しても、晴れても暑い夏が戻ってきた感じです。 ウメの葉の裏側に、セミの抜け殻がダブルで 庭のあちこちに、セミの抜け殻をたくさん見かけ、 地面には、小さな穴も見られます。 庭木でも、こ…

“花魁草” オイランソウ(フロックス)-夏から秋を彩る草花

スポンサーリンク // 父母のいた頃から、ずっと我が家の 夏の庭の定番の草花といえば、こちら。 毎年、暑い夏から、秋にかけて長く 花壇を彩ってくれるフロックス。 和名では、“花魁草” オイランソウとも。 すっと伸びた茎の先で 小さな花が丸くまとまり、 …