エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

春先に、斑入りヤブランの切り戻し-新芽を迎える刈り込み

 

 

f:id:koboaoineko:20170312160024j:plain

ようやく、庭の日本水仙が咲き出した

 

風が冷たく、まだ寒い。

それでも庭では芽吹きなどの日々変化。

 

f:id:koboaoineko:20170312160150j:plain

カイドウ(海棠)の花芽

 

 

 

 

 

オリヅルランのような 

細い斑入りの葉が、風に揺れる姿も爽やかで

風情のある、斑入りヤブラン

 

f:id:koboaoineko:20170312161934j:plain

 

葉だけでも美しいが

秋には花穂が上がってそれも綺麗。

 

f:id:koboaoineko:20170312135713j:plain

 

いつも気づくのが遅いが、黒っぽい実もつく。

 

f:id:koboaoineko:20170312140311j:plain



我が家の斑入りヤブランは庭の中央で、対になって植えられ、

たぶん、というのは、

園芸好きだった父がそうしたのだろうけれど

今となっては聞くよしもなし。

長い間、美しい葉と花を楽しませてくれています。

 

今日は、斑入りヤブランの刈り込みをしました。 

 

以前から、あたりまえのように、そこにあって

ほとんど植えっぱなし状態でしたが、

数年前に、春先に刈り込むことで、

新しい葉を綺麗に更新出来る、と知りました。

 

写真は以前の時のものですが、

こんなふうに、思い切って綺麗さっぱりと(笑) 

f:id:koboaoineko:20170312134421j:plain

 

 

f:id:koboaoineko:20170312134439j:plain

 

 

f:id:koboaoineko:20170312134449j:plain

 

もう少しすると、新しい芽が出てきますので、

今季は、新芽が出る前の時期にしました。

ということで、新芽を傷つけることなく、ばっさり

新しい刈り込みバサミも使ってみることも出来て

あっというまに。

いわば、新芽を迎える刈り込みですね。

 

f:id:koboaoineko:20170312135657j:plain

 4月初め

 

 

f:id:koboaoineko:20170312135417j:plain

4月末頃

 

どちらかといえば

潔く物事を切り替えたり、終わらせるのが不得手で、

これを見ていると

すっきりと、新しいものを迎えるには、

思いきって古いものを手放すのも一考だなぁと

つくづく感じるのであった。

  

 

f:id:koboaoineko:20170312161116j:plain

 

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。


にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。