エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

春先のあれこれ

 

f:id:koboaoineko:20170407170755j:plain

  

庭の桜の花も咲いてきて

ようやく春らしくなってきたかと

思うものの、曇ったり降ったり

天気も忙しいうえ、

風がかなり強い。

 

f:id:koboaoineko:20170407170813j:plain

 リキュウバイ

 

桜や利休梅の花も、

いつのまにか蕾がついてる

背の高いチューリップやらがなぎ倒されるので、

気になってしまう。

何しろ、写真も撮りづらい。

 

f:id:koboaoineko:20170407170841j:plain

 カイドウ(海棠)の花も開き出して

 

 

f:id:koboaoineko:20170407170938j:plain

白いシャクナゲ(石楠花)の蕾(はピンク)もふくらんできた

 

 

 

 

 

さてと、今日は

今朝、ツィッターで拾った話を

リンクさせていただくことにします。

 

なんと、氷点下の雪山に海パンで登頂したという

 

shindenforest.blog.jp

 

おなじみって、私がよく拝見している

獣医の森井啓二さんのブログからです。

 

それにしても、挑戦する人間って

無謀とはいえ、確固とした志があると

すごいし、面白いものだなあと思います。

 

これはさておき、

私のコンセプト(があるんだよ、一応)にも合って

森井啓二さんのブログは、丸ごと紹介したい

(知っておいて頂きたい)記事ばかりなのですが、

例えば、次のような内容などもそうです。

 

shindenforest.blog.jp

 

ちなみに、コンセプトについてはこちら

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

ところで、最近

仕事というか遊びのような(ってどんなだ・笑)出会いで

続けて、年上の方にお会いする機会があって

いろいろ感心させられたのだけど、ひとつは

みんな若いなあということ。

年齢などのステレオタイプでひとくくりというのは、

過去の遺物で、すべて個人個人の意識次第なんだということ。

この変化の大きな今の時代では、

個人差があるだけなんだとあらためて感じた。

 

そして、人はそれぞれでいいし、やはり人とつながることは

大切なんだなということも。

今は、間接的な繋がり(例えばネット)もあるが、

出来れば、実際にお会いするのが一番だとも思った。

ここ数年、割と引っ込んだ生活をしていたのもあり、

この春は想いを新たにしています。

 

f:id:koboaoineko:20170407175943j:plain

   

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。


にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。