読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

よい刃の日に、シャープナー(包丁研ぎ)のこと

 

朝には雨が上がっていたが、

強風の一日。

花吹雪で、あっけなく

リキュウバイも見頃が過ぎ行く。 

 

f:id:koboaoineko:20170418170555j:plain

ひとつだけ、赤いシャクナゲの蕾があった

 

 

f:id:koboaoineko:20170418170635j:plain

斑入りコデマリ ピンクアイスの花芽 

 

 

f:id:koboaoineko:20170418172439j:plain

斑入りツルキキョウの花 

 

 

 

 

 

前回、猫と障子のお話で

今どきのスタイルでの障子張り替えにもふれましたが、

(プラスチック入り強化紙、両面テープ止め)

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

やはり新たに便利だなあと思った

キッチングッズがあります。

シャープナー、いわゆる包丁研ぎ。

 

さほどの料理好きというわけでもなく、

砥石でといだことがなかった。

もっとも、ほとんど肉料理はしないし、

魚は切り身を買って、魚をさばくこともないから、

野菜を切るための、菜切り包丁だけ。

以前は、どうしていたかというと、母がいた頃から、

たまに車で回ってくる包丁研ぎ屋さんに

お願いしていた。

ちょうどあれこれ断捨離していた時には、

砥石を差し上げたりしたこともあったし、

花ばさみなども研いでもらった。

ところが、そのいつものおじさんが回ってこなくなって

久しい。ご年配の方だったし、時代の流れかもしれない。

 

で、切れのよくないのをどうしたものかと思っていたら、

大地宅配(大地を守る会)で扱っていた

ケヴンハウン(KEVNHAUN)のシャープナーが

目にとまって、使ってみることに。

(こんな感じの↓なかなかスタイリッシュな)

[ケヴンハウン] KEVNHAUN ステンレスシャープナー KDS.305

アマゾンも楽天もお店は同じみたいですね。

 

 

安全で簡単で、あっけないくらいに切れ味がよくなった。

またこれで、野菜を切るのも楽しくなった次第でした。

 

そういえば、今日4月18日は、良い刃の日でもあるらしい。


研ぐっていったって、そこのお嬢さん!



ソファの背もたれは、爪とぎじゃないんですが…

一部、ボロボロです( ;∀;)

 

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。