エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

5月の新月-テントウムシの羽化の続き/ちょっとアンティーク調

 

久しぶりに朝から雨降り。

気温も下がって、ゴミ出ししてから、

やはり、長袖に着替えた。

 

傘をさしたまま、庭の梅の葉を

(昨日のテントウムシの羽化場所)

見たら、脱皮した抜け殻だけ残っていた。

 

昨日、羽化の始まりらしいのを見つけたのは

午後(写真を見たら13時半過ぎだった)。

実は、夕刻、18時過ぎに、

雨戸を閉めようと庭に出て、再び見たら、

まさにちょうど、黄色い状態のテントウムシ

脱皮しようとしているところだった。

 

f:id:koboaoineko:20170526113819j:plain

 

f:id:koboaoineko:20170526113848j:plain

 

f:id:koboaoineko:20170526113912j:plain

 

残念ながら、暗くなってきて

この後、ビデオにあったような

葉の裏に回ったテントウムシ

羽を出し入れするところまでは見れなかった。

 

庭で、セミの脱皮は、見かけたことがあるが、

テントウムシの羽化を間近に見たのは、初めてだった。

小さな庭の中にも、小さな生き物たちがたくさんいて、

育まれ、生きているんだなぁと感じ入る。

 

テントウムシの羽化の詳細については、

昨日も貼らせて頂きましたが、よくわかるので、

以下のユーチューブがおすすめです。

(上の写真より、実際は鮮やかな黄色でした。ビデオ通りかな)

 

てんとう虫の羽化 6時間を約2分に短縮 微速度撮影 - YouTube

 

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

そういえば、

少し前に、テントウムシが益虫だという話も書いていたのね。

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

そして、

テントウムシの羽の構造についてわかったという記事を

ネットで見たのも、その頃でした。話題の虫だったのね(笑)

 

www.itmedia.co.jp

 

 

 

 

 

 

今日の一枚。

 

ポストカードこらーじゅ 51

 

f:id:koboaoineko:20170526112855j:plain


既にコラージュ風なブルーグリーンのミニ封筒と、

黄色のマステを下地に。

花や、果物、ブロンズの鳥に、蝶もクラシカルな雰囲気で、

タグもアンティーク調なものを貼ってみました。

そこに貼ったフレークシールの猫は、シャルトリューかな。

ロシアンブルーより、ふっくら、がっしりしている感じだから。

さて、はがきを縦に使ったのは、二度目かしら。

フライングだけど、このあと、縦使いが続きます(笑)

 

そういえば、今日は新月

羽化したテントウムシではないが、

私もまた、新たに、

何か一つ、脱皮出来たらいいなと思うのでした。

 

朝はお外に出れずに大騒ぎしていたが…

雨の日ねこ 

f:id:koboaoineko:20170526122408j:plain

   

  応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。