エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

夏にぴったりハッカ油スプレー/ハッカ油と重曹の制汗スプレーもいい

 

晴れて、暑い。

なんか、今日も同じ出だしだな…。

風があるので、からっとはしていて

洗濯物はよく乾く。

 

そして、ヘナ(ナチュラル100%)で

髪染め済ませて、ほっと一息。

 

目立つカシワバアジサイアナベルなどだけでなく、

いつのまにか、小さな山アジサイに花芽がついていた。

 

f:id:koboaoineko:20170530155519j:plain

紅錦(くれないにしき) 

次第に赤くなってくる。斑入りだったんだけど…

 

 

f:id:koboaoineko:20170530155623j:plain

 藍姫(あいひめ)

 

 

f:id:koboaoineko:20170530155722j:plain

 富士の白滝  

 

 

 

 

 

髪染めにヘナは、ずっと使っているが、

昨年から、手作りの制汗スプレーを使用している。

とても簡単なので、続いています。

 

昨夏、虫よけやら、お掃除スプレーやら

用途も広い、ハッカ油スプレーの作り方をネットで知って

やってみた。

 

もともと北見のハッカ油など、ミント系好き、 

スーッとする爽やかな香りには、気分も上がる人(笑)

 

近所のスーパーの薬剤コーナーに寄って、材料を調達。

 

 ハッカ油(食品添加物にも使えるものがいいかなと)

 無水エタノール

 精製水

 50~100mlのスプレーボトル

  

 (アマゾンでの売れ筋は↓) 

無水エタノールP 500ml

無水エタノールP 500ml

 

  

ハッカ油P 20ml

ハッカ油P 20ml

 

  

【第3類医薬品】精製水(ポリ) 500mL

【第3類医薬品】精製水(ポリ) 500mL

 

 

 

◎ハッカ油 虫よけスプレー

 

 ・無水エタノール 10ml

 ・ハッカ油   20滴~適宜 

 ・(精製)水    90ml

 

これは、いろいろ滴数(濃度)を試してみながら…

使ってみるしかないですね。

 

 

虫よけまでしなくても、ハッカ油を数滴にすれば、 

ひと吹きして、ちょっと気分を涼やかにするのには充分。

  

更に、クエン酸重曹があると、更にいろいろ使えます。

 

 

◎ハッカ油 お掃除スプレー

 

 ・無水エタノール 10ml

 ・ハッカ油    2~3滴

 ・(精製)水     480ml

 ・クエン酸    ティースプーン1

 

香りが爽やかなので、ちょっと掃除が楽しくなる

 

そして、

一番、重宝しているのは、こちらの制汗スプレー。

以前から、市販の制汗剤の成分どうかな~?ってのが多くて

髪染めもそうだけど、

皮膚から吸収するものは選んだほうがいいってよ。

 

 

◎ハッカ油と重曹の制汗スプレー

 

 ・(精製)水  100ml

 ・ハッカ油 1~2滴           

 ・重曹  小さじ1

 

重曹と水を混ぜて、ハッカ油を垂らす)

 

これが、何回かスプレーし直すにしても、思いのほか、よく効く!

昨年の夏から、使い始めてみて、市販の制汗剤はいらなくなった。

 

ミョウバンもよく扱われているようですが、

家にあった重曹と水だけで、簡単に出来るとは、びっくりでした。

 

これらの手作りスプレーは、自然のものなので、

適宜、作り替えることになりますが、

いろんな意味で新鮮でいいですね。

 

(ところで、精油は猫には禁物らしいので、あくまで、ヒト用で)

 

 

今日の一枚。

ポストカードこらーじゅ 54

 

f:id:koboaoineko:20170528184738j:plain

 

また、はがきを横に使っています。

イタリアの包装紙をベースに、

アンティーク調タグを分割して貼ってみた。

そして、マステとポステリッペ(シール)で、仕上げる。

透明感もあるシールは使い勝手がいい。

 

お帰りはお早めに~ 

f:id:koboaoineko:20170530164930j:plain

 

 応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。