エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

ぬばたま-ヒオウギ(檜扇)とヒメヒオウギ

 

以前、ブラックパール(観賞用トウガラシ)について

載せました。 

 

ちなみに、

黒く輝く実といえば、こちら

 

f:id:koboaoineko:20170707174104j:plain

 

神秘的な黒光りは、“ぬばたま”(射干玉)

 

ヒオウギ(アヤメ科)の種子なんですが、

万葉集などでもお馴染みの黒色にかける枕詞

でもありますよね。

 

花はこちら 

  

f:id:koboaoineko:20170707174529j:plain

 

夏に咲きます。

一日花ですが、次々と咲いてきます。

花言葉は、“誠実” “個性美”とか

 

広がった葉が扇のかたち

 

f:id:koboaoineko:20170707174044j:plain

 

                   (2013年11月)

 

f:id:koboaoineko:20170708142150j:plain

 

春の芽吹きからして、もう扇形の片鱗が…可愛い

 

[rakuten:engei2:10170642:detail]

 

 

ところで、姫檜扇(ヒメヒオウギ)という

初夏に咲く

小さい可憐な花があります。

 

f:id:koboaoineko:20170708141910j:plain

 

ヒオウギとは違う種類だそうですが、この種子がまた

こんな感じです。

 

f:id:koboaoineko:20170708142000j:plain

 

ぬばたまや、こうした種子を

庭で見かけると、美しいなぁと

ちょっとした宝石を見つけた気分になります。

 

 

 

 

 

今日の一枚。


ポストカードこらーじゅ 77

 

f:id:koboaoineko:20170706111146j:plain


エメルスタイルのマステ(トランプ)を下部に貼って、

 

 

あとは、切り貼り&シール等ペタペタ…。

スヌーピーウッドストックがHEE HEE 笑ってますが、

中央下のアリスシールのチェシャ猫も、ニタリと

(英語では“grin” 歯をみせる笑いですが)

笑いもいろいろある。

トランプでは、あやしいカード?を持っていても、

顔に出さず…いわゆるポーカーフェイス

出来ますでしょうか? 

微妙だな(笑)

 

 

先日の七夕は、二十四節気小暑でもあり、

いよいよ暑さが本格的になる時期という。

  

子猫だったしぃちゃんを、初めて見かけたのも

ちょうどこの時期だった。

 

2012年の7月ということは、もう、5年前になる。

子猫は、ふうちゃんの月命日の12日に、

みい君に近づいて、現れたのであったが、

実は、その数日前、庭を白いものが

ぴゅーっと横切ったのを、目にして

今の何?と、確認したら、

やはり、こっちを見ている白っぽい子猫…

それが初めての出会いだった。

 

その、庭にもれなくついてくる猫と檜扇の図 

f:id:koboaoineko:20170707174122j:plain

 

    応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。