エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

鉢植えのビワの木に花芽がついた/手軽で美味しい鮭のバター醤油ムニエル

スポンサーリンク

 

早いもので10月に入りましたが

秋晴れ、

そして暑いくらいの陽気が続いています。

それでも真夏と違い、

風がカラっとしているので

過ごしやすいですね。

 

確か前回、

初めてイチジクの小さな実を収穫した話を

載せましたが、昨日、庭の古株でもある柿を

三つほど収穫して、早速一つ頂きました。

 

f:id:koboaoineko:20211005100933j:plain

 

美味しかったです😊

しかし、今季も枝ぶりは大きかったものの

実になって残っているものは僅か。

後、もういくつか取れるかなぁ。。

今年こそは、剪定しないと…

リキュウバイ、桜、柿…と落ち葉がすごいです。

 

さて、一昨年迎えた

ビワの苗木(田中)ですが、鉢植えにして

だいぶ大きくなりました。

 

www.salon-shiroineko.com

 

背丈がどんどん伸びていてたのが

いくつか枝分かれして、落ち着いたかなと

思っていたら、

 

f:id:koboaoineko:20211005101740j:plain

 

いつのまにか初めて

花芽がついていました。

 

f:id:koboaoineko:20211005101612j:plain

 

f:id:koboaoineko:20211005101634j:plain

 

f:id:koboaoineko:20211005101652j:plain

 

花と実が楽しみですね。

 

今年は、レモン、オレンジ、ミカン、金柑など

柑橘類に(古株の柚子以外)実がつきませんでした。

今チェックしているのは、青虫さんの成育くらい(笑)

これは、なぜか一時、ミカンの近くのビワの葉に

立派なのがいたので撮りましたが、この後

どこにいったのかわかりません。

 

f:id:koboaoineko:20211005102817j:plain

 

現在はレモンと金柑、

青島ミカンの木で数匹が育っているようです。

 

そういえば、青島ミカンの葉には

家の庭では珍しいことに、小さなアマガエルも

しばらく滞在していたようです。

 

f:id:koboaoineko:20211005102959j:plain

 

 

秋鮭の時期ですが、

鮭のバター醤油ムニエルを

作ったら簡単で美味しかったので

レシピのリンクを貼っておきます。

 

鮭のバター醤油ムニエル 作り方・レシピ | クラシル

 

(二人前)

鮭   2切れ

塩・こしょう (下ごしらえ分、適量)

片栗粉    適量

オリーブオイル  大さじ1

有塩バター  20g

しょうゆ  大さじ1

レモン汁  適量

 

鮭に、塩・こしょうをかけてなじませておきます。

片栗粉をまぶし、オリーブオイルをひいたフライパンで加熱。

両面に焼き目がついたら、バターと醤油を加えます。

(ここで、付け合わせの野菜等も炒めてもいい)

レモン汁をかけて、出来上がり。

 

f:id:koboaoineko:20211005104430j:plain

 

手軽で、家族にも好評なので、早速リピートしてます。

青菜やキャベツやきのこを一緒に炒めても美味しい。

 

ブログの更新が久しぶりで

僅かな秋の花も載せそこなってしまいました。

写真もあまり撮ってないのですが

またあらためて触れようかな。

 

空けた中央の花壇も、野菜を植えたいとか言いつつ

そのまんまの今夏でした。

しかし、いつのまにかブルー系のトレニアが群生して

(盛りの写真撮りそこない、これもピンボケ)

f:id:koboaoineko:20211005105433j:plain

 

それはそれで綺麗でしたが、

朝一で外に出る猫の牧草地(猫じゃらしなどの)とも…。

 

f:id:koboaoineko:20211005105622j:plain

 

f:id:koboaoineko:20211005105644j:plain

 

せっかくのお庭なので

もう少し何とか整えたいものです。

 

 

 応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

サバ缶としめじのドライカレー/鉢植えのイチジク(ホワイトゼノア)初収穫

スポンサーリンク

 

昨年の夏に迎えたイチジクの苗木

 

f:id:koboaoineko:20210904170023j:plain

(2020年7月)

既に実がついてたのですが、熟して食すまでに至らず…

 

www.salon-shiroineko.com

 

今季は苗もだいぶ大きくなり、三つほど実が成りました。

 

f:id:koboaoineko:20210904152840j:plain

(2021年6月30日)

 

そして、今月

 

f:id:koboaoineko:20210904154159j:plain

 

 

f:id:koboaoineko:20210904152554j:plain

(9月1日)

 

一番上の実がはじけてきて

初収穫です。(秋果だったのか)

 

f:id:koboaoineko:20210904153614j:plain

ホワイトゼノアは皮が柔らかいので、

そのまま半分にして、一口ずつお味見。

サイズは小さいけど美味しかった(*'▽')

 

今日、二つ目も収穫して頂きました。

 

イチジクは生育が早いみたいで

来年は更にまた大きくなるのかな。

 

 

 

 

9月に入ると同時に

秋の長雨みたいな雨降り続きで

いきなり気温も下がりましたが

今日は午前中、かろうじて曇り空。

しろちゃんも久々外に出ましたが

お昼過ぎに戻って

おやつ(グリニーズ)を食べ

その後お昼寝。

 

私は午前中、台所で

ビーポーレンアイス(ショコラ)と

アボカドアイスを作って冷凍庫へ。

 

 

www.salon-shiroineko.com

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

そして、そのままお昼ご飯作り。

鯖の水煮缶を使った新しいレシピを試して

サバ缶のドライカレーを作りました。

 

サバ(缶詰)のドライカレー レシピ・作り方 | 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ

 

簡単で美味しかったので

載せておこう。

 

サバ水煮缶 1個(190g)

玉ねぎ 1/2

ニンニク ひとかけ

しめじ 1パック

カレー粉 大さじ1

 

ケチャップ 大さじ2

中濃ソース 大さじ1/2

しょうゆ  小さじ1

塩・コショウ 少々

ドライパセリ 少々

 

フライパンに油を熱し、

みじん切りにしたニンニクと玉ねぎを

中火で炒め、石づきを落としたしめじを入れて

軽く炒める。

 

カレー粉を入れて、香りだったら

サバを汁ごといれてくずし、

調味料を加えて、3~5分位煮る。

 

f:id:koboaoineko:20210904163141j:plain

 

塩コショウで味を調え、

ご飯にのせたらドライパセリを散らして

出来上がり。

 

f:id:koboaoineko:20210904163110j:plain

もち麦入りご飯、目玉焼き、せんキャベツ少々)

 

美味しかったよ。家族にも大好評。

簡単、早い、美味い、安い?

ってほんとでした(笑)

 

さて、

鉢植えにしたアボカド1号ですが

室内のもさることながら

 

f:id:koboaoineko:20210904163542j:plain

 

外の鉢のアボカド2,3号が勢力的に伸びています。

 

f:id:koboaoineko:20210904163631j:plain

 

最初、葉が虫に喰われたりしてたけど

しっかりした感じの茎葉が展開中。

 

f:id:koboaoineko:20210904163656j:plain

 

玄関前のこの鉢、以前ドドナエアが植えられていたのだけど

 

www.salon-shiroineko.com

 

外装工事の際に、日の当たらない室内に1週間ほど入れていたら、

その後なんと枯れちゃったんです(涙)

毎年花も咲いてたのに、あっけなかったな。。

しょうがないので、土を少し入れ替えて、

新たに初根したアボカドを新たに植えたの。

すくすく育つので、癒されてます(これも生育旺盛みたい)

 

 

 応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

ナスとオクラの味噌炒め/晩夏の庭にカブトムシ、キアゲハやセミ

スポンサーリンク

 

夏の定番お惣菜の一つに

ナスとピーマンの味噌炒めがあるけれど

 

www.salon-shiroineko.com

 

今度はナスとオクラのレシピを参考に作ってみたら

それも美味しかったのでメモ。

 

delishkitchen.tv

 

(2人分)

ナス 1本

オクラ 2本

サラダ油 大さじ1(家は菜種油)

白いりごま 少々

 

みりん 大さじ1

みそ 大さじ1/2

 

ナスとオクラは1.5㎝巾に切る。

ボウルにみりんと味噌を入れてあえておく。

油をひいたフライパンで、

ナスを両面焼き色が付く程度に中火で炒め

オクラをいれてさっと炒める。

調味料を加えて炒め合わせ、器にもって

いりごまをふって出来上がり。

 

f:id:koboaoineko:20210826133612j:plain

 

ちょっと分量多めに作ったけど

甘めの味噌にナスのとろみと

オクラの粘り気がうまく合ってる。

   

 

 

 

さて先日、庭先に珍しく現れたカブトムシ

 

f:id:koboaoineko:20210826124612j:plain

早速、猫が寄っていったけど

さほど興味を引かなかったようで

すぐに離れていった。

 

下でなく木の方がいいかと

 

f:id:koboaoineko:20210826124757j:plain

サクラの木に乗せると、どんどん上っていったのだか

なぜか、その後また下で見つけた。

 

結局、最初の場所に近くにあったのが

柿の木だったので、そちらに移動

 

f:id:koboaoineko:20210826125117j:plain
f:id:koboaoineko:20210826125137j:plain

落ち着いたかな

 

ちなみにカブトムシが好きな木は、クヌギ、͡コナラ、

そして以外なのが、シマトネリコとか。

 

昨日は、強風の中、

長い時間滞在してたのが

蝶々。キアゲハかな。

 

f:id:koboaoineko:20210826130031j:plain

 

こちらは珍しくはないんだけど

柑橘類の木の周りを旋回して

ミカンの葉にだいぶくっついていた。

 

f:id:koboaoineko:20210826130114j:plain

 

産卵?でもしていたのかとも思ったけど

卵は確認できませんでした。

 

f:id:koboaoineko:20210826130145j:plain

 

クロアゲハもよく来るし、柑橘類に幼虫を見かけることもあるが

さなぎは見たことがない。

 

もっとも、以前新たに苗木を迎えたあとは

この食欲旺盛の青虫が気に入らないこともあったけど

それぞれの営みを思うと、勝手にどうこう言えない。

丸坊主にならない程度に、葉が生い茂るほど木が成長すれば

もっと寛容になれるかな。

 

庭の世話人も、必要以上に余計なことをせず

小さな自然のバランスを見守り

観察できるといいんだけど。

 

そういえば、あれほど賑わっていたセミの大合唱

いつ終わったのか、今日はすごく静か…

もう夏も終わりだから?

 

とか書いててアップしようかという段になって

セミが飛んで来て鳴いた…しかも

窓の網戸にも(笑)

 

f:id:koboaoineko:20210826143556j:plain

うまく撮れなかった…んで

 

以前撮った桜の木でのも貼っておきます。

 

f:id:koboaoineko:20210826143722j:plain

まだ夏終わってないよ…?とか

 

夏から秋に向かうこの時期、

もうひと昔くらい前のことなのに

先代猫が相次いで還っていったことが思い出される。

 

動物も昆虫も植物も、自然や宇宙によく適っている。

人間だけが何にもわかっちゃいなかったりするんだよね💦

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

f:id:koboaoineko:20210826144812j:plain

現在の主はわたしです!

 

 応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

はぐらうりを頂いて浅漬けなど…/米粉のカレー(コスモ直火焼カレー)/バタフライピーティ

スポンサーリンク

 

 

地元の友人が

梨やら夏野菜を沢山届けてくれた。

で、初めての野菜が

はぐらうり。

 

f:id:koboaoineko:20210819150621j:plain

 

かなり大きい。 

これ、千葉県で栽培されている

白うりの仲間とか

成田辺りでは、はぐらうりの浅漬けや

鉄砲漬けも売られているようだけど

知らなかったな…。

知らないこといっぱいあるよね。

 

はぐらうりも

縦に切って、種とワタを取り出し

薄く切って、塩や鷹の爪で

浅漬けにしたり、めんつゆなど

何かに漬けていただくとのこと。

 

早速、浅漬け、

甘酢漬け(らっきょうの漬け汁の残りで)

そしてにんにく醤油などに漬けてみました。

 

cookpad.com

 

f:id:koboaoineko:20210819153823j:plain

 

さっぱりして美味しいですね。

 

何か最近、漬物の箸休めが

沢山出来てしまった(笑)

そういえば

今回も知人自家製のキューちゃんも

頂いたんです。

 

確か以前、やはり夏野菜を頂いた時に

初めて自家製キューちゃんももらって

それを機に、私も作り出したんですよね。

 

www.salon-shiroineko.com

 

今や、らっきょう、梅干し、

柴漬け、つぼ漬け、福神漬け…と

一気にレパートリーが増えて

成長したな~(*´∀`)

 

さて、家族の食養生の関連で

しばらく食べていなかったカレーですが

家族の体調も落ち着き、

そろそろいいかと

残ってた大地のカレーを作って

久しぶりに頂きました。

 

やはりカレー、夏はいいよね。

我が家は、肉無しの野菜カレーですが

以前はよくコスモの直火焼のカレー粉も

好みで使ってました。

 

 

ところで、カレー粉って通常

小麦粉を使ってることに気づき、

そういえば目下、パンやパスタを

控えてるらしい家族のこともあって

米粉のカレーというのを試してみたんです。

同じコスモ直火焼でも

グルテンフリーとして出てたから。

 

 

小麦粉の代わりに使われているのは

米粉ひよこ豆の粉

粉が多少、もたついている

(さらっとしてない)感もありましたが

そんなに変わらない、

充分美味しい、ということで◎

今度はしばらく、カレーはこれだな(´∀`)

  

 

 

残念ながら、自家製福神漬けは切れてたけど

キューちゃん、柴漬け、らっきょう

そしてはぐらうりの浅漬け…等々

充実の箸休め陣と

頂いた梨(幸水)や

充実のデザート類(笑)

 

www.salon-shiroineko.com

 

あっというまに戻った残暑を乗り切るには

ありがたい食卓ですね。

 

揚げ物、砂糖、小麦粉類は控えるといいつつ

美味しいお菓子も時々つまむ

いい加減さですが

気になることは試してみないとね、

何事も…。

 

さて、スイーツのおまけ画像

 

f:id:koboaoineko:20210819150946j:plain

 

和菓子の菊園 8月の月福餅は

f:id:koboaoineko:20210819151001j:plain

 

メロンソーダ

(周りに散らしてあるのは家のゼリー)

 

f:id:koboaoineko:20210819151318j:plain

 

菓子工房ディジョン

クラシック(ガトーショコラ)

 

そしてこれは家族が飲んでた

 

f:id:koboaoineko:20210819151443j:plain

 

バタフライピーティー

 

実際の色合いは、もうちょっとクリアな青色なんだけど

夜だったせいか映りがイマイチ。

最近人気のハーブティですね。

くせがなく飲みやすい。

バタフライピーは蝶豆という

東南アジア原産のマメ科の植物。

これもゼリー作ったら、綺麗だね。

 

 

  応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

残りの冷凍梅をシロップ漬けに/梅シロップのゼリー(松葉ジュースのゼリーも)/ビーポーレンアイスのショコラ

スポンサーリンク

 

 

 

冷凍庫に残っていた

青梅と完熟梅の残りを

梅シロップに仕込みました。

 

f:id:koboaoineko:20210810162926j:plain

 

青梅、完熟梅 390g

はちみつ   250g

レモン汁   大さじ2

 

f:id:koboaoineko:20210814112820j:plain

 

既に、梅からエキスが出ているようです

梅が更にシワシワになったら

またシロップとジャムにします。

 

今日はおやつの話ですね。 

 

いろいろなゼリーを最近作っていますが

前回の梅シロップでも使っています。

配合は、ユスラウメのゼリーと同じ。

 

f:id:koboaoineko:20210810163011j:plain

 

100㏄の水に、5gのゼラチンを溶かし、

梅シロップ80㏄と水70㏄(計150㏄)を加えて

冷蔵庫で冷やします。

甘みは抑えたすっきりした梅の味わい。

 

また最近、松葉ジュースでもやってみた。

そのまま250㏄の汁にゼラチン5gを

溶かし、更にはちみつ大さじ1を加えて

冷やすだけ。

 

f:id:koboaoineko:20210812162537j:plain

 

これは白いタッパーに入れたので

綺麗な若草色に見えますが

ゼリー本体はうっすら薄緑がかった感じ。

はちみつを加えても

味はさっぱりした松葉ジュースかな。

 

 

f:id:koboaoineko:20210812201724j:plain

 

 

www.salon-shiroineko.com

 

  

 

 

そして、その後も

生アボカドアイスやら、花粉荷のアイスを

よく作っています。 

 

www.salon-shiroineko.com

 

花粉荷(ビーポーレン)アイスですが

家族の好みで、純ココアパウダーを加えてみたら

ショコラ味で好評でした。

 

f:id:koboaoineko:20210810163140j:plain

 

何回かやって、少しマーブルに混ぜるには

通常のビーポーレンアイス生地を作って

 

f:id:koboaoineko:20210715220858j:plain

 

その2/3程度を先に容器に移し、

ブレンダーに残っている1/3の生地に、

純ココアを混ぜ込んで攪拌(全体がココア色に)。

それを容器に移して、

白い生地とざっくり混ぜるのが

いいようです。

 

f:id:koboaoineko:20210812165643j:plain
f:id:koboaoineko:20210812165735j:plain

上下で見ると、マーブルというか二層に近い?

 

ちなみに、容器は630mlサイズでちょうどいい感じ。

 

 

純ココアパウダーは

プロティンスムージー用に

ニチエーさんから購入したもの。

  


 

 

ビーポーレンアイスの材料は

冷凍バナナ、ココナッツオイル、ビーポーレンだけなので

バナナとココア(チョコ味)も合うんですね。

 

f:id:koboaoineko:20210814112753j:plain

 

家族の大のお気に入りで、

私が気に入ってるアボカドアイスと

切らさないように週に一、二回位作っているかも。

 

さて、何だか今夏は

立秋の後、夏が終わったような気もしていたら

お盆に連日の雨模様で、いきなり気温も下がるし

梅雨みたいな感じですね。

九州の方は大雨ということで

早くおさまるといいのですが。

 

おやつにアイスやゼリーも食べていますが

やはり熱い飲み物に焼き菓子も欲しくなり、

久しぶりのケーキ登場。

 

f:id:koboaoineko:20210814113521j:plain

 

ディジョンのアップルパイ

 

f:id:koboaoineko:20210814113540j:plain

苺タルト

 

ダージリンティーと頂きました。

シナモンアップルも生地もパイも美味しかった~(^^♪

 

今朝は、朝一で生アボカドアイスも作りましたが(笑)

5~6時間ほど凍らせたら(その時点で食べない時は)

いったん出して、8等分くらいに切込みを入れておきます。

コチコチに凍ってしまうんで、後から取り出しやすいように。

食べる少し前に、出しておくといいですね。 

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

f:id:koboaoineko:20210814114544j:plain

 

鉢植えしたアボカド、更に伸びていて

 

 

f:id:koboaoineko:20210814120008j:plain

 

また、マツリカ(アラビアジャスミン)の花が

次々とよく咲いて、そこはかとなく芳香も漂っています。

 

 

  応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。