エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

大和芋とキャベツのお焼き/手作りお好み焼きソース/十数年後の裏打ち

スポンサーリンク

 

 

こんばんは。

週末、また夜遅くの更新(;'∀')

今日はいいお天気で

例によって買い出しデーでした。

 

夕食にカレーの残りとビールのおつまみにと

頂いた大和芋の残りを使ってキャベツのお焼きを

作りました。

 

 

前回はふわとろ焼きって言ってたものを

生地にも更に味付けして、小さめに焼いてます。

チーズの他、お醤油、みりん、昆布だし(この三つはめんつゆ代わり)、

お酒、マヨネーズなど大さじ1くらいずつ加えた。

 

www.salon-shiroineko.com

 

参考レシピ:

cookpad.com

 

そしてお好み焼きソースも

下記のレシピを参考に作りました。

 

www.kurashiru.com

 

中濃ソース 大さじ2

めんつゆ 大さじ1(昆布だし、みりん、しょうゆでカバー)

ケチャップ 小さじ2

砂糖 小さじ2(デーツシロップで代用)

 

これらをよく混ぜ合わせて出来上がり。

ほんと、甘みのあるお好み焼きソースで

美味しく頂けました👍

 

 

ところで

先日、裏打ちの紙を購入した家族が

ついでというかお試しで

私が以前書いた小作品も

裏打ちしてくれました。

 

(20×53㎝)”工房青い猫”

 

これ、もう大分前

2009年の秋だったかな

ちっちゃなネットショップを立ち上げた時に

看板というか屋号として

書いたので、2010年としても

かれこれ13年は経ちますか。

 

小さな書作とかレース編みなどの

癒しのものづくりの作業場として

当時の先代猫のロシアンブルー二匹に

ちなんで青墨で書いたんですよね。

 

 

自分でも気に入ってたので

取っておいたけど

あの頃から裏打ちしたいと思いつつ

そのままになってたもの。

 

それが思いがけず

十数年も経って

裏打ちされて、ちょっとびっくり。

紙にはシミがついてるし

古くなって年季入ってましたが(笑)

 

また筆を持つか、編み物するかは

わからないけれど

目下のものづくりといえば

食養ケーキや自然食作りでしょうか。

どうやら形は変わっても

何かしら作りたいものなのかもね(´∀`)

 

今後の方向性も含めて

自分の中で

しまい込んで忘れかけてたものが

再生されるような

少々不思議な感慨に浸って

古ぴた作品を眺めてます。

 

 

 

応援クリック↓↓よろしくね。


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

バナナと小豆あんのケーキ/週末定番リピート/春待ちの花芽(椿と沈丁花)

スポンサーリンク

 

 

こんばんは。

夜遅くなっちゃった。

今日は、納戸に有機バナナが一本、

冷蔵庫に手作り小豆あんが残ってたので

ホ―ル型(15㎝)で

バナナと小豆あんのケーキを焼きました。

 

 

レシピは前回(も金曜日だったのね)と

同じです。

www.salon-shiroineko.com

 

オーブン180℃で35分程度で焼き上ります。

 

お惣菜ケーキは甘みなしですが

一昨日のポテトとツナのケークサレ

家族はトースターで軽く焼いて

お弁当におかずと一緒に入れて

美味しかったって。

 

www.salon-shiroineko.com

 

きのこや野菜のケークサレの時は

オイルでソテーにして

塩、こしょうで味付けしてましたが

これはあっさりしているので

マヨネーズやソースをかけると

美味しいかも。

あるいはポテトとツナにも

もっと味付けしておくとか。

 

また、久しぶりに

デーツのローチョコレートも作りました。

ココナッツオイル50g、カカオパウダー30gに

デーツシロップ40~50gを溶かし混ぜます。

気温が低いので湯煎にかけてかき混ぜながら

シリコン型に流し入れます。

今日は、グッドモーニング型と

クグロフ型で21個ほど。

なめらかな口どけの

美味しい生チョコに出来ました~(^-^)

前回は混ぜる時にスパチュラを使わなかったら

均一に混ざらなかったようで、苦いのもあったの(笑)

 

 

今日は夕刻になって

家族が一時間早く帰ってきたので

ちょっと忙しくなりましたが

早めに夕食の支度をしていたので

ちょうどいいタイミングで

週末定番になりつつある

米粉の野菜カレー、海老カツなどで。

(先週と同じ)

 

ところで週末といいましたが

週末って土日を指すようですね。

私の感覚ではお休み前なので

金曜も週末に入り、

日曜はカレンダーのせいか

週の始まりみたいな…。

 

早速、食後にコーヒーも入れ

今日のバナナと小豆あんのケーキもお味見。

バナナと小豆も合うし、

ふわモチの食感で美味しい。

 

今日はすっきりしない天気で

雨も降り出しましたが

気が付けば、玄関先で

春待ちの花芽が二鉢。

 

左手前が金魚葉椿 久留米(花期は2~4月とか)

右奥が斑入り沈丁花 前島

 

門脇のハツユキカズラは紅葉

 

ワイルドストロベリー ゴールデンアレキサンドリア

枯葉と共に緑の新葉も展開、

そして小さな花とイチゴも成ってる。

 

厳しい冬の寒さが続いて

春が待ち遠しいこの頃ですが

一週間後には立春

早くも1月末ですよねぇ。。

 

 

 

応援クリック↓↓よろしくね。


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

アボカドときのこのクリームパスタ/「腰痛が人生を好転させる:腰痛がなかなか治らない人が読む本」/Kindle読み放題

スポンサーリンク

 

 

こんにちは。

今朝の冷え込みが一番強かったのかな。

二階の窓、数か所が凍りついてました(;'∀')

-4℃だったの?

日中は晴れて気温が上がってきました。

でも8℃ですね。

 

ガーデンシクラメン強し! 萎えてなかった

 

今日はケーキ焼いてませんが

家族がグルテンフリーにしてから

まだ残っている

備蓄スパゲティ(小麦粉の)を茹でて

お昼にアボカドとしめじのクリームパスタを

作って食べました。

 

 

スパゲティ 100g

塩 少々

アボカド 1個

しめじ ひとつかみくらい

お醤油 小さじ2~適宜

マヨネーズ 小さじ2

豆乳 70ml

有塩バター 20g

黒胡椒 適量

 

アボカドを粗めに潰し、

お醤油、マヨネーズ、豆乳を合わせ混ぜておく。

バターをフライパンに溶かし、しめじを炒め、

そこにアボカドと調味料を合わせたものを加え、

ふつふつとしてきたら

茹でたスパゲティを入れて絡めて

出来上がり。

www.kurashiru.com

cookpad.com

 

参考にしたレシピでは麺つゆを使ってましたが

最近その都度手作りしていて、手元になかったので

お醤油を使いました。

レシピではちょっと薄味なので結構足した。

 

アボカド1個だと濃厚になるという人もいて

下のレシピでは1/2個ですね。

 

私はアボカド好きなので1個使い、クリーミィで

しめじとバターの風味もきいて美味しかったです。

黒胡椒もアクセントになります。

 

アボカドは大きめにスライスして

わさび醤油で食べるのが

私は一番好きなのだけど

たまにこういうのも

目先も変わり美味しくていいですね。

プーさんの新皿もパスタに使えたし(笑)

大満足。

 

いつもお昼は

残りのおかず(常備菜)とみそ汁、

納豆ご飯という感じなので

家族の為だけでなく、自分の食べたいものを

一人分作るのも大切かもね。

 

昨日のバナナケーキ美味しくて

もうホールが半分に。

 

一方、ケークサレ(お惣菜ケーキ)は

甘いもの好きの家族の食指は

いつもより控えめ?(笑)

 

甘味料一切使わないからね。私は好きだけど。

甘くはないけど、食べ応えもあるし美味しいよ。

 

家族寄りから自分寄りへ

少しパターンを崩すのもチャレンジの一つ。

まず自分優先型の家族と猫は師匠ですね(´∀`)

 

 

何でそんなことあらためて思ったかというと

先日ちょっと読んだ本で頷いたとこが

あったから。

 

腰痛はマイナスの感情が身体の土台に集まった結果

 腰痛が表現している感情というのは、基本的には怒りや我慢、そして自己表現の抑制です。あとは精神的苦痛も含まれます。要するに本音を言えないので、筋肉にそういったマイナスの感情が溜まっていくのです。

 

これは腰痛に限った話ではないのですが、何かの病気を一つ克服できたということは、今までの習慣的なものの見方や行動パターンから脱却できたということです。一方で、同じ病気や腰痛を繰り返しているということは、いつまで経っても自分の行動パターンや思考パターンのクセから抜け出せていない状態だということです。

 一般的に、ストレスや病気というのは悪しき存在と捉えがちですが、逆にストレスと病気があるときこそ、人生を好転させるチャンスともいえるのです。

 

覚悟を決めた瞬間に症状は好転する

 腰痛でも病気でも、「治すのは自分自身だ」という覚悟が決まった瞬間に、実はもう半分以上は治っています。これは病気に限った話ではなく、何か新しいことを始めるときも一緒で、「失敗するかもしれないけれど、とりあえずやってみよう」と思っているうちはダメで、「ともかく、やるしかないのだ」と覚悟を決めて取り組むと、結果として、ちゃんと成功するようになっています。やはり、常に責任転嫁したりして、問題が起きたときに外に原因を求めている限りは治るものも治らないし、症状や状況というのは好転しないのです。

 

片膝の屈伸が不自由なのも、

腰に負担がかかりやすい一因だけど、確かに

腰痛になりやすいメンタリティというのもあるわけだ。

 

以前、こちらを記事にしたことありましたが

www.salon-shiroineko.com

 

今回の本はこちらです。

 人体は宇宙の神秘です。まだまだ分からないことが無限に存在します。現在分かっている人体の機能はそのほんの一部にしかすぎません。人体のことのみならず、宇宙の仕組み、自然のことなど分からないことだらけです。分からないことだらけゆえに、普遍的なものとは何かということを自然から学びつづけることが重要だと思っています。

 腰痛も病も同じです。腰痛になるには、それなりの理由が必ず存在します。その理由が分かっているものもあれば、分からないものもあるわけです。人間の体も、自然の摂理に従って作られている以上、ある種の法則が必ずあります。その法則に従っていれば、自然であるのと同じです。しかし、その法則から外れた表現の一つが病気であるならば、いまの自分の何がその法則から外れているのかを考えて修正することが、本来の在り方といえます。

 

まあ、ただね

ほんとに私たちにはわからないものもあるわけですよ。

寿命もそうだけど、

これは霊的というか魂的にその人には必要だけど、

今の私達の理解を超えているものとかもね。

 

いずれにしても

身体も自身について

よく伝えてくれているわけですね~。

何より、自分自身と仲良くしよう。

 

 

アマゾンのキンドル

2ヶ月99円キャンペーンが終わり、

通常の1ヶ月980円で更新するしかないのかと

思いきや、

今度は3ヶ月199円キャンペーンがあった!

というわけで

再び、キンドル読み放題(無料)で

また少しずつ本も読むことにしました(*´∀`)

 

応援クリック↓↓よろしくね。


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

米粉のバナナケーキ/ポテトとツナのケークサレ/ホットカーペット稼働

スポンサーリンク

 

 

こんばんは。

日中は晴れましたが

昨夜から冷え込み

寒さが厳しくなりました。

 

今日は午前中に

オーソドックス?なバナナケーキを

ホール型で焼きました。

 

 

今回のメモ:丸形15㎝

バナナ 200gくらい(大きめ2本)一部トッピング

ラム酒 大さじ1/2

ラカント 大さじ2

メイプルシロップ 大さじ1

デーツシロップ 大さじ3くらい

卵 2個

オリーブオイル 大さじ2

豆乳 大さじ2(入れても1でいいかも)

塩 ひとつまみ

バニラオイル 適宜

米粉 8g

米粉 20g

ハトムギ粉 30g

重曹 小さじ1/2

シナモンココナッツシュガー 適宜

 

オーブン予熱180℃で25分

その後170℃で25分(終盤、アルミ箔をかぶせた)

 

 

 

そして午後からもうひとつ。

久しぶりのお惣菜ケーキは

じゃがいもとツナのケークサレ

 

 

メモ:

じゃがいも 中2個

卵 1個(L)

粉チーズ 大さじ1強(パルミジャーノ・レッジャーノ

マヨネーズ 大さじ1程度

豆乳 100ml~適宜

ブラックペッパー 少々

塩 少々

米粉 90g

米粉 20g

重曹 小さじ1/2

ツナ缶 1個

ピザ用チーズ 少々(トッピング)

 

オーブン予熱180℃で35分

 

参考レシピ:

cookpad.com

 

moguna.com

 

ずっと敷いてあるだけで

ホットカーペット

電源を入れてなかったけど

さすがに冷え込むようになったので

足もとが暖かいと

猫もいいだろうと

今シーズン初めて稼働。

 

実は、電磁波が気になって

使わなくなってたので

いずれは

電磁波9割以上カットするというものを

買いたいなぁ…

ちょっとお値段は張るけどね。

 

今朝

夜(現在)

ちなみに
寝る時は、ベッドの布団の上で丸まり

(どうやら湯たんぽに近い辺りで)

明け方頃、布団の中に入って来て

人の足にくっついてます(笑)

 

応援クリック↓↓よろしくね。


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

黒豆入り豆腐とココアのパウンドケーキ/ポテトとチーズのケーキ/ノンカフェインのインスタントコーヒー

スポンサーリンク

 

 

こんにちは。

雨も上がり、

お昼になってようやく陽が射してきました。

昨日中に二つケーキを焼いたので

今日はオーブンお休み(笑)

 

土曜の夜に仕込んで

日曜日にまた黒豆を煮たので

それを使った

黒豆入りの豆腐とココアのパウンドケーキです。

 

 

今回のメモ:

絹ごし豆腐  小1パック(130g)

ラカント 大さじ3

デーツシロップ 大さじ3

卵  2個

太白ごま油  大さじ2

塩  ひとつまみ

米粉 90g

米粉 30g

カカオパウダー 20g

黒豆(煮たもの)90g

ラム酒 大さじ1/2

 

オーブン予熱180で20分、170℃で25分

後半はアルミ箔をのせて

 

 

もう少しラム酒を入れればもっと香ったかな。

お豆腐とココアを使うと

チョコレートケーキみたいになります。

ちょっと大人っぽいややビターな味わい。

黒豆とも合う。

 

午後からもう一つ

定番人気のポテトとチーズのケーキを

初めてホール型15㎝で焼きました。

 

 

今回のメモ

 

じゃがいも 100g

 

バター 40g

砂糖(ラカント) 大さじ3

メープルシロップ 大さじ2

卵  2個(МS)

オリーブオイル 大さじ3

ピザチーズ  35~40g

粉チーズ(パルミジャーノ)適宜

米粉 90g

米粉 30g

重曹 小さじ1/2

バニラオイル 少々

豆乳 大さじ1と1/2

 

オーブン予熱180℃~170℃で、35分位

 

安定の美味しさ。

 

 

 

グルテンフリー、シュガーフリー

(小麦粉、砂糖不使用)の食養ケーキでも

やはりコーヒーがあると美味しい。

 

選べるときは、私はデカフェ(カフェインレス)に

しているのでインスタントもこれまで

いくつか使ってきました。

 

 

 

上からマウントハーゲン、クライス、

24オーガニックデイズ。

 

いずれもマイルドで飲みやすかったけれど

最近気になってた

ダーボン・オーガニックジャパンのものを仕入

飲んでみましたが、酸味もあって美味しい。

 

もともとコーヒーはコーヒーメイカーで淹れて

普通に飲んでたんだけど

よく眠れなかった時期に

「カフェインは蓄積するから控えた方がいい」と

アドバイスを受けてからは

カフェンレスを選ぶようにしたわけ。

古くなったコーヒーメイカーも処分してからは

もっぱらインスタントで。

 

もっとも最近は

睡眠事情もだいぶ改善されたから

普通に飲んだりもしてましたが。

鍼灸の先生もコーヒー(カフェイン)は

あまり勧めてなかったな。

 

しかしどうやら、

家族がコーヒーにもこだわって

ドリップの道具を用意し始めたので

そのうち更に美味しいのが

お茶の時間に飲めるかも。

 

パソコン作業しながら

昨晩上がってた藤原さんの

第82回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会の

質疑応答(前半)を

聴いてるけど、とても興味深い。

 


www.youtube.com

 

そういえば、今日は火曜だけど

先週ツべ(YouTube)でバン(禁止)されてた

藤原氏の日本と世界にひとことは、今後

ニコニコ動画とVimeoにアップするそう。

 

ホントのことがいつどこまで出て来るのか…。

茶番世界もちょっと引いて見ると

いろいろ興味深いね。

 

 

応援クリック↓↓よろしくね。


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。