エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

白いシャクナゲが開花ー引き続き3月末のお庭メモ

 

スポンサーリンク

 

3月も残すところ、あと5日程。

一昨日の記事、前回の桜開花に続き、

今朝窓を開けたら、

ピンク色の蕾がふくらんできていた

シャクナゲ(白)が開花してた~(^^♪

 

f:id:koboaoineko:20200327143505j:plain

 

 

f:id:koboaoineko:20200327143654j:plain

 

そういえば赤いのも少しだけあるんだけど

まだ蕾固かったかも…(目立たず写真撮るの忘れてた)

 

 

f:id:koboaoineko:20200327143901j:plain

脇のカイドウも綺麗

 

f:id:koboaoineko:20200327143950j:plain

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200327144024j:plain

桜の花と蕾

 

 

f:id:koboaoineko:20200327144108j:plain

下の方のリキュウバイ

 

 

f:id:koboaoineko:20200327144222j:plain

くっきり鮮やか色のボケの花

 

 

f:id:koboaoineko:20200327144314j:plain

 

玄関の前で原種系チューリップ

レディジェーンが咲いてる

 

f:id:koboaoineko:20200327144400j:plain

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200327144448j:plain

 

現在のクリスマスローズ ニゲル

 

f:id:koboaoineko:20200327144529j:plain

 

ピンクフロスト

 

そして

モンテクリスト

 

f:id:koboaoineko:20200327144555j:plain

 

種が膨らんできているけど

この色合いの変化での

アンティーク感がまた素適

 

f:id:koboaoineko:20200327144716j:plain

 

愛らしいブルーベリー

 

 

f:id:koboaoineko:20200327144746j:plain

 

シモツケ ゴールドフレームの新葉がまたいいの

 

下のは、ホワイトフレーム

 

f:id:koboaoineko:20200327144828j:plain

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200327144915j:plain

 

 斑入りコデマリ ピンクアイスにも花芽

 

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200327145021j:plain

 

朝なんで、まだ花が開き出したばかりのハナニラ

 

f:id:koboaoineko:20200327145127j:plain

 

ペンステモンの新葉もオシャレ

 

 

f:id:koboaoineko:20200327145236j:plain
f:id:koboaoineko:20200327145304j:plain

 

アジサイ(左)と柏葉アジサイ(右)の新葉

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200327145419j:plain

 

柿の新芽~葉っぱ

 

f:id:koboaoineko:20200327145508j:plain

 

西側の梅

 

 

f:id:koboaoineko:20200327145545j:plain

 

柿の木から、カーポートの上に乗ったお嬢

 

今朝、撮った写真で

昼間の方が良く晴れてるのだけど

風が強くなっちゃってね、

洗濯物も早めに取り込んだ。

 

猫も午後は家で寝てる。

家に戻るとブラッシングするんだけど

毛は灰色がかってるし、砂も多い(;´∀`)

それにそろそろ換毛期に入るかな。

 

土日は雨だという予報で

春先の天気というか

季節の変わり目は忙しいですね。

 

この時期は

ガーデニングブログっぽくなるけれど

最近私も考えていることを

例によって獣医の森井啓二さんが

さすがうまくまとめられていたので

最後に貼っておきます。

 

shindenforest.blog.jp

 

最後に余談として 語られている一節もすごく同感!

 

余談ですが
人はウイルスを怖がりますが、
人も地球に対してもっともっと酷いことをしていることを
自覚したほうが良いと思います。


未知のウイルスよりも
遥かに怖いのは
崇高な目的を見失った人間です。

 

ちなみに

人間の活動が停止した間に

中国では大気汚染が急速に改善し

イタリアのベネチアでは運河の水が澄んで

魚が戻ってきたんですってね。

今、私たちには自身のあり方も含めて

いろいろ見直すべきことが

必要な時期なんでしょうね。

 

 

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

リキュウバイ(利休梅)、ボケ(木瓜)、カイドウ(海棠)…そしてサクラ(桜)咲く、花開く3月末のお庭便り

 

スポンサーリンク

 

 

3月半ば前に

前回も庭の庭木について

載せていましたが、

あれから

また寒くなったり

天気が安定しなかったり

風が強かったり…。

 

今日はようやく落ち着いた春庭な感じで

あらためて、庭木チェックです(´∀`*)

 

f:id:koboaoineko:20200325114252j:plain

 

3月20日春分

庭の桜も開花してきました!

何か空気感、大きく変わった

やはり宇宙元旦でしたね。

 

f:id:koboaoineko:20200325114535j:plain

 

昨日は新月

エネルギーも

どんどん変わっていく流れです。

 

f:id:koboaoineko:20200325114421j:plain

 

 

f:id:koboaoineko:20200325114456j:plain

 

そして、リキュウバイ(利休梅)も次々開花中

 

f:id:koboaoineko:20200325114703j:plain

 

今季は

かなり高い位置で花がつくので

窓からも撮ったけど、映りはいまいち💦

 

f:id:koboaoineko:20200325114813j:plain

 

こっちの方が、リキュウバイの花の姿がわかりやすいかも

 

f:id:koboaoineko:20200325115036j:plain

 

f:id:koboaoineko:20200325115200j:plain



その下では、カイドウ(海棠)も開花

 

f:id:koboaoineko:20200325115340j:plain

 

 

f:id:koboaoineko:20200325115404j:plain

 

今年は蕾がいっぱい

 

f:id:koboaoineko:20200325115442j:plain

 

 

 

 

 

 

その横というか裏では

シャクナゲ(石楠花)の蕾がゆっくり膨らんできた

 

f:id:koboaoineko:20200325115544j:plain

 

 

玄関の脇にあるボケ(木瓜)も開花し始め

 

 

f:id:koboaoineko:20200325115719j:plain

 

その下では

原種系チューリップのレデイジェーンも開いた~

 

 

f:id:koboaoineko:20200325115808j:plain

 

スノーフレークも沢山咲いている

 

f:id:koboaoineko:20200325120126j:plain

 

 

ブルーベリーも可愛く開花始めています

 

f:id:koboaoineko:20200325120011j:plain

 

 

自生のハナニラ

 

f:id:koboaoineko:20200325120219j:plain

 

 

ツルキキョウも咲いてます、これも自生、

ハナニラ同様増えて群生

 

f:id:koboaoineko:20200325120739j:plain

 

 

シラー・カンパニュラ―タも咲きそう

これも庭のあちこちで増えていく

 

f:id:koboaoineko:20200325120316j:plain

 

ムスカリちゃんも増えてる

 

f:id:koboaoineko:20200325121211j:plain

 

 

花が終わった沈丁花には、新葉が伸びてきている

 

f:id:koboaoineko:20200325120625j:plain

 

スズランの木 ブルースカイの新葉も

 

f:id:koboaoineko:20200325122905j:plain

 

こうやって、

小さいながら豊かな庭木を

チェックしていると

季節を巡った再会のごとく

とっても楽しいんだけど

何かきりがないんで

そろそろお開きに(*´∀`)

 

世間の喧騒の中にあっても

時に身近な自然(動植物)を愛でて、

共に皆さまも健やかで

よい春をお過ごしくださいませ

 

ちなみにちょうど、今日は七十二候の桜始開

なんですって

www.543life.com

 

 

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

3月に入って十日過ぎのお庭チェックー何気ない日常を味わう

 

スポンサーリンク

 

 

日替わりのお天気と気温でしたが

今日は晴れて、気温がぐんぐん上がって

暑いくらい(;´∀`)

お昼には着替えて

ジーンズやめて、スパッツにチュニックだけで

ワンピース着てるみたいな格好になった。

春だ~(^^♪

 

さて、今年に入って

少し更新頻度あがったつもりが

3月はもう十日過ぎ。

後十日で、春分

 

日々あっというまに過ぎて

なかなかメインブログまで手が回らないけど

庭木の写真を撮っても

日ごとにどんどん変わっちゃうので

昼前に、撮ったのをあげておきましょう。

 

 

f:id:koboaoineko:20200311134607j:plain

ユスラ梅(山桜桃梅)の花 

 

f:id:koboaoineko:20200311150724j:plain

 

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200311134741j:plain

リキュウバイ(利休梅)の花芽

 

上部で撮りにくかったけど、ほころんだのも

f:id:koboaoineko:20200311134833j:plain

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200311134934j:plain

カイドウ(海棠)の花芽

 

 

f:id:koboaoineko:20200311135028j:plain

ボケ(木瓜)の花芽もふくらみつつ

 

 

f:id:koboaoineko:20200311135148j:plain

 プリムローズ 満開だったが雨風でちょっとよれ気味

 

 

f:id:koboaoineko:20200311135356j:plain

 

 冬季は銅葉になるドドナエア・プルプレアにも花芽

 

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200311135515j:plain

 シモツケゴールドフレームの新葉も出てきた

 

 

f:id:koboaoineko:20200311135616j:plain

シャクナゲ(石楠花)の花芽が伸びている

 

f:id:koboaoineko:20200311135703j:plain

 

 

 

f:id:koboaoineko:20200311135726j:plain

ラナンキュラスのミノアンが開花し始め

 

f:id:koboaoineko:20200311150802j:plain

 

 

www.salon-shiroineko.com

 

 

日本水仙

f:id:koboaoineko:20200311135817j:plain

もっと沢山、房で咲いてるんだけど

みんなあっち(日の当たる方)向いちゃって撮れない


 

f:id:koboaoineko:20200311135856j:plain

可憐なスノーフレークの花

 

 

f:id:koboaoineko:20200311135948j:plain

ユキヤナギも開花

 

 

f:id:koboaoineko:20200311140105j:plain

 

西側の梅の木には花後の実がつきはじめた

 

f:id:koboaoineko:20200311140322j:plain

可愛い

 

 

f:id:koboaoineko:20200311140422j:plain

日差しを避けて、

まだ枝だけ(赤い新芽はあり)のドウダンツツジの陰で


今日は3月11日で

東日本大震災から9年になるんですね。

その後もいろいろなことが起こりますが、

日常の何気ない喜びが、とても幸せなんだなと

感じるこの頃です。

生きとし生けるものが幸せでありますように。  

 

 

 

 今日の一枚

 

ポストカードこらーじゅ 129

 

f:id:koboaoineko:20200303131641j:plain

 

 

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

3月は鶯(ウグイス)の初鳴きで始まった♪ー庭と身近な自然をめぐって(危険な除草剤etc.)

 

スポンサーリンク

 

 

3月の始まり、

日曜の朝、布団の中でしばし幸せな気分に浸る。

雨戸の隙間から、うっすらと明るい朝日を感じつつ、

静寂の中に懐かしい響きが何度も冴えわたる。

あ、ウグイスの声! 今季初だ。

初鳴きはおぼつかないこともあるけれど

せっかちなテンポでホーホケキョ、キュルキュ?と

くり返している。

ホーホケキョ、ケキョ、ケキョという谷渡りの声とは違う。

三月、春の訪れを告げてくれたようで

嬉しい朝だった。

とても近くから聞こえたので

たぶん、家の庭木の中で鳴いていたのだろう。

 

f:id:koboaoineko:20200302154253j:plain

ユスラ梅(山桜桃梅)の花芽

 

最近、はす向かいで

庭木や生け垣がぐるりと取り囲んでいらしたお家が

すべての草木を伐採された。

思いきったさっぱり感から、どこか

ものさびしい風情にも感じられる。

たぶんリフォームか建て替えをされるのかな。

大きな垣根の茂みや木蓮などの大木もあったので、

鳥の立ち寄り場がまた少し減ってしまったね。

猫も茂みが好きなので、とまどっていたみたい(笑)

 

こうなると

また機会や土地があったら、

是非、樹木を増やしたいなと思う。

手入れが大変なので、剪定しようと言いつつ、

何とも矛盾しているけれど、

緑(自然)が減ると

何ていうのか宅地(敷地)、つまり土地の

エネルギーと言うか活力も弱まる気がします。

庭先に小さな鉢植えでもいいので、

何か植物があるとほっとする。

出来れば、大地とつながった樹木がいいけれど。

 

 

 

 

ちょうど一か月前、心を揺らす出来事があって

手放しのチャンスって書いたんだけど、

あれは近くの空き地に、突然、除草剤が撒かれたから。

Σ(・□・;)

一か月たった今、短く伸びていた草が消えたり、

残っていたものも不自然に赤茶けて、

焼けただれたように痛々しい。

その日は

お天気で洗濯物を出していた家もあったけど

その後ものすごい異臭、薬品臭い匂いがしていて

くらくらした。

お向かいさんもこれ危険よね、と。

 

ちなみに

最近の除草剤は無臭なものも多いようだけど、

日本のホームセンターに堂々と並んでいる

ラウンドアップ

まさか使ってませんよね、皆さまは。

あれは危険な薬剤グリホサートが使われ、

本来なら、即刻使用はやめるべき。

先進国で次々と使用を禁止する時代の流れの中で

今だに身近な売り場に並べている日本は逆行している。

 

shindenforest.blog.jp

(獣医の森井啓二さんのブログより) 

 

今、アメリカでは発ガン作用をめぐって

ことごとく元販売元(モンサント)は訴訟で敗訴して

賠償命令が出ているという。

 

 (大地を守る会の代表の藤田さんのツイッター

 

元、と書いたのは、今はバイエルン社の傘下に入って

危険視されていた会社名が消えようとしている。

モンサント遺伝子組み換え作物のために

あれを開発したという事実、

知っている人は知っているけど。

ベトナム戦争枯葉剤もそう。

 

何でも除草効果があるからと

危うい薬品は使うのはやめないと、

未来の子どもたちや地球そのもののことまで

考えないのだろうか。

煽り系のイケハヤ氏の

「まだ東京で消耗しているの」をもじれば

「まだ薬害で(地球を)消耗させているの」だよね。

 

f:id:koboaoineko:20200302154551j:plain

日本水仙の花芽

 

 

使う人は安全という企業側の触れ込みを

そのまま信じているんだろうけれど

今は自分でも情報を取って調べられる時代。

無知すぎるのも罪だと思う。

 

以前、空き地にラウンドアップを撒かれた後、

本当にシツコイ丈夫なイネ科の植物、チカラシバ

が一掃されたことがあった。

近隣の家では、

春先にフワフワ飛んでくる綿毛の集団に閉口して

皆で剪定ばさみを持ち込んで刈ったりしたけれど

あっさりとそれは片が付いたわけ。

効果は絶大で、それで助かった面があっても

薬は根から大地へと広がっていく。

知らないところでどんどん汚染が進む、というのは

気持ちのいいことではない。

毎年、定期的にきちんと草刈りすれば済む話なのに。

自ら住む世界に毒をまき散らしてきたのは

他ならぬ私たち人間でもある。

 

今、新時代に向かって、

さまざまな変化が起こっているけれど

まずは私たちの生き方やあり方を

問われているのはまちがいない。

 

f:id:koboaoineko:20200302160610j:plain

斑入りアジサイ 恋路が浜の新葉  白くて際立つ

 

 

f:id:koboaoineko:20200302154709j:plain

クリスマスローズ モンテクリストの今

 

麗しいウグイスの初鳴きの話から 

こんなこと書くつもりではなかったけれど、

書き出したら

とまらなくなっちゃった💦

これからは

本当に感じていることを

遠慮せず

アップしていく時期になったのでしょう。

 

 

今日の一枚

 

ポストカードこらーじゅ 128

 

f:id:koboaoineko:20200302154912j:plain

 

 

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。

初のショートヘアと月替わりの自然系ヘア(ヘナ)カラー/マックヘナ ハーバルヘアトリートメント

 

スポンサーリンク

 

 

二月末、クロッカスが咲いてきた。

 

f:id:koboaoineko:20200227122444j:plain

クロッカス リメンブランス

 

 

f:id:koboaoineko:20200227122802j:plain

今日のプリムローズ プリムラ・ブルガリ

 

 

f:id:koboaoineko:20200227122957j:plain

今日のブルーベリーの蕾

 

 

さて、タイトルのヘアーカラーのお話。

 

私が髪染めを始めたのは

40代だったような。

最初は普通に化学薬品を使った染毛剤で

あまり好ましくないけれど、たまにね、という感じで。

 

その後、やはり

自然の染料、ヘナカラーを使うようになった。

ヘナは粉末で、もとはミソハギ科のシコウカ(指甲花)という植物。

インドとかでヘナでよく儀式やお祝いで

ボディペイントされたりしていますが、

私はメヘンディと呼ばれる(数週間で消えてしまう)

ヘナタトゥというかヘナアートにも興味ある。

 

無添加のヘナは、白髪にはオレンジ色に染まるけれど

白髪の量が少なければ、メッシュが入った感じだったり、

多少、髪が明るい感じに仕上がる。

 

オレンジでない色にするヘナには他の染料が加わっているが、

自然系では、インディゴが多く使われているもよう。

近年、出回っているヘナの中には

何が混ざっているかわからないのもあるらしいので

本当に安心なのは100%ナチュラルヘナだけど。

 

私が使っているマックヘナ社の製品には

インディゴが加わることで

カラーの色合いは何段階もある。

当初は、ナチュラルブラウンを使って、

赤っぽくもなくブラウン系で自然な仕上がり。 

 

自分で染めたり、

たまに、近所の美容室さんに持ち込みで

染めてもらってた。ら、

もう少し明るめの色でもいいかもしれませんね、

軽やかに見えるからって言われ、

ナチュラルライトブラウンに変えた。

 

 

 

ところで

忘れもしない2012年。

先代の猫たちを相次いであちらへ見送って

何か気分を変えたかったので

美容院も変えたんですね。

そこで扱ってたヘナは、

ナチュラルヘナ100%だけ、

つまり白髪があるとかなりオレンジに染まるわけ。

 

ストレスやら苦労してたんだね、たぶん(笑)

染めたらオレンジ頭になるだろうが、

それもいいか、とにかく、気分を変えたかったから、

やってみました。輝くオレンジヘアに近かった(爆)

今はアイコンに使ってないけれど

そう、ブライスのモッド・モーリーさんのヘアカラーみたいな。

 

f:id:koboaoineko:20200227112607j:plain

 

近所のおばさんに

外人さんがいると思われたこともあったけれど

いつしか誰もが、見慣れるんです、自分も含めて。

オレンジヘアで7年が過ぎようと…。

 

 

 

 

しかし、昨年は

また気分を大きく変えたいサイクルだったようで

まず夏に、大人になって初のショートヘアにチェンジ。

 

これまでも短くしてみたかったけれど

えり足が長いということでボブ程度までだったから。

ロングだったりセミロングだったり、その昔

お勤め時代にソバージュにしてたこともあったな。

 

まあ、グラデーションボブなので

今までのが更に短くなったという感じで

とにかくすっきり軽くなって、よかったわ。

カットは三ヶ月に一度くらいだけども。

 

 

f:id:koboaoineko:20200227133005j:plain

暮れにいち早く咲くクリスマスローズ ニゲルの今

 

 

で、髪色も変えたくなった。

オレンジに飽きたので、元に戻そうかと。

最初、以前のナチュラルライトブラウンを使ったら

濃くなって、重く感じる。

明るい方が若いねと家族にも言われた。

 

で、次は

ヘナ100%のナチュラルオレンジと混ぜて使う。

更にその後、ライトブラウンとオレンジの間に

新たにナチュラルブロンズというのが出ていたので

それも試してみる。

 

残りのオレンジを混ぜたり、昨秋から

毎月(大体ひと月に一回染めるから)

髪の色合いが違う(笑) 実験気分なヘアカラー。

えり足部分は上手く染まらなくて、

地毛で黒っぽいし。

 

今月は

残りのブラウンとオレンジとブロンズを混ぜたので

また微妙に不思議な色合い、赤みがかった茶系?

楽しいけど、たぶん、ブロンズに落ち着くか

それにちょっとオレンジ加えるか、になりそうです。

 

 

どうやら

年齢を重ねると、明るめのカラーのほうが自然なのかな。

もう少し年配になったら、あれ、

シルバーヘア、グレイヘア(ともいうのか)も、いいかも。

ご近所のマダムたちでもお見かけして、そう思います。

年相応のシルバーヘアは自然で素適。

染める面倒もないし…。

でもまだかろうじての50代、どっちみちアラカンですが

当分はヘナのお世話になるでしょうね。

 

ショートヘアになって染めやすくなったし、

ヘナは、アーユルヴェーダでは薬草として使われ、

紫外線も防いだり、

ヘアケア成分(トリートメント効果)もあって、

髪にも身体にも、そして地球にもやさしい。

 

ちなみにヘナは

自分で染める時は、ぬるま湯で溶いて

地肌から髪にたっぷり塗り込む。

(私は毎日、お茶としてルイボスティーを飲んでいるので

それで溶いてるけどね)

早ければ40~50分くらい置いて、洗い流すだけ。

注意がいるとしたら、特に

インディゴが入っていると周囲の物に色が移りやすい点かな。 

 

一般的なメイクより

髪型やヘアカラーのほうが

お顔の印象が変わります。

 

外見と内面

 

人間は外見ではない、内面こそが大切なんだと

多くの大人は言うでしょう。

もちろん、そうです。

しかし「外見」とは、

あなたの生き方と精神が100パーセント現れる

場所でもあるのです。 

  『叶恭子の心の格言 あなたの心にファビュラスな魔法を』

 

人を見た目で判断しないのも大事だし、

自身の見た目に気を配るのも大事、かも。

 

 

今日の一枚

 

ポストカードこらーじゅ 127

 

f:id:koboaoineko:20200227123643j:plain

 

 

応援クリック↓↓よろしくね!


ありがとう♪ 励みになります。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ポジティブな暮らしへ
にほんブログ村

ご来訪ありがとうございます。