エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

庭・植物

白いシャクナゲが開花ー引き続き3月末のお庭メモ

スポンサーリンク // 3月も残すところ、あと5日程。 一昨日の記事、前回の桜開花に続き、 今朝窓を開けたら、 ピンク色の蕾がふくらんできていた シャクナゲ(白)が開花してた~(^^♪ そういえば赤いのも少しだけあるんだけど まだ蕾固かったかも…(目立た…

リキュウバイ(利休梅)、ボケ(木瓜)、カイドウ(海棠)…そしてサクラ(桜)咲く、花開く3月末のお庭便り

スポンサーリンク // 3月半ば前に 前回も庭の庭木について 載せていましたが、 あれから また寒くなったり 天気が安定しなかったり 風が強かったり…。 今日はようやく落ち着いた春庭な感じで あらためて、庭木チェックです(´∀`*) 3月20日の春分に 庭の桜…

3月に入って十日過ぎのお庭チェックー何気ない日常を味わう

スポンサーリンク // 日替わりのお天気と気温でしたが 今日は晴れて、気温がぐんぐん上がって 暑いくらい(;´∀`) お昼には着替えて ジーンズやめて、スパッツにチュニックだけで ワンピース着てるみたいな格好になった。 春だ~(^^♪ さて、今年に入って 少し…

3月は鶯(ウグイス)の初鳴きで始まった♪ー庭と身近な自然をめぐって(危険な除草剤etc.)

スポンサーリンク // 3月の始まり、 日曜の朝、布団の中でしばし幸せな気分に浸る。 雨戸の隙間から、うっすらと明るい朝日を感じつつ、 静寂の中に懐かしい響きが何度も冴えわたる。 あ、ウグイスの声! 今季初だ。 初鳴きはおぼつかないこともあるけれど …

初のショートヘアと月替わりの自然系ヘア(ヘナ)カラー/マックヘナ ハーバルヘアトリートメント

スポンサーリンク // 二月末、クロッカスが咲いてきた。 クロッカス リメンブランス 今日のプリムローズ プリムラ・ブルガリス 今日のブルーベリーの蕾 さて、タイトルのヘアーカラーのお話。 私が髪染めを始めたのは 40代だったような。 最初は普通に化学薬…

昨日は春一番吹いて、今日は晴天の天皇誕生日/沈丁花が咲き出した2月もあと1週の庭

スポンサーリンク // 春一番も吹いたけれど 暖かめの日が続く 南西側の梅の花は終わったものの 更に香しい窓辺 斑入り沈丁花の花が開花してきた 昨秋の台風で物置の下敷きになったものの、見事復活。 原種系チューリップの新芽が出て、葉が伸びてきた こちら…

二月も半ば…断捨離その後/自然の力を味方に『選ぶことから植えるまで ポール・スミザーのガーデン講座』

スポンサーリンク // こんにちは。 ようやくお湿りがあって また晴れて、また降る、晴れる… 天気と気温の移ろいが忙しい。 やはり春へ季節は進んでる。 ボケ(木瓜)の花芽 立春過ぎて、春分に向けても 自然と片づけたくなる時期ですが 断捨離のペースはスロ…

ケガの功名、ひょうたんからコマってこともある?/面白いネットの繋がり

スポンサーリンク // 昨日、祝日だったせいか また一週間が始まったような雰囲気もあったが 今日は水曜で、もう週半ばだった。 クリスマスローズ ピンクフロスト 先日の記事でも(PCのマウスが動かなくて、空騒ぎ) www.salon-shiroineko.com 垣間見れるそそ…

寒さの合間に春めいた庭で/木立性クリスマスローズ、パシフィックフロストの新芽など

スポンサーリンク // カレンダーの休日。建国記念日だっけ。 よく晴れて、春めいた柔らかな日差し 暖かくなった。 鉢物に水をあげようと 水を汲んでいて ふと、リキュウバイの根元を見る。 庭木の剪定の際にすっかり根元から折れて、 地上部を取り除いたので…

暦の”東風解凍(はるかぜこおりとく)”に、遅い冬将軍の到来/『英国貴族、領地を野生に戻す』から

スポンサーリンク // 二十四節気ならぬ 七十二候のひとつ 「東風解凍」 読みは はるかぜこおりとく。 ちなみに、東の風は「こち」とも読み、 春めくあたたかな東寄りの風をいうそう。 ところが 朝から晴れて、日差しもあるけれど 外は風が冷たい、寒い~。 …

冬越し中のシコンノボタン(紫紺野牡丹)の新芽、オキザリス、クリローのピンクフロスト開花

スポンサーリンク // 立春が過ぎたが 明日からは冷え込んで 寒くなるという。 今日はまだ暖かめの日差し。 外が気になるのでお庭チェック。 近年、手入れが行き届かず いろいろな草花が消えた中、 門脇でわずかに残った オキザリスが咲いていた。 パーシーカ…

立春大吉/新春の庭からツワブキの綿毛(種と新芽)とラナンキュラスの花芽

スポンサーリンク // 立春。 旧暦では新年の始まり。 この日、 「立春大吉」という 招福、厄除けの意がある 語句を門に貼っておくと 邪気や鬼を払う、という いわれがあるそうな。 また禅宗の道元の話に由来しても、 縁起のいい字だとされているんだって。 …

手放すのはモノだけにあらずー気持ちを切り替えて、自分で自分の機嫌をとる

スポンサーリンク // またちょっと寒さ緩んで 二月に入りましたね~。 西側の梅 斑入り沈丁花 最近の買い物は 車を出してもらって 金曜の夕方か 土日にまとめてするので 何だかんだと (平日もそうだが)更に あっという間に過ぎる。 図書館に寄ったりもする…

断捨離効果?掃除しやすい・風通しがいい・動きがいい/再開:こらーじゅのおもちゃ箱

スポンサーリンク // 鉢植えのクリスマスローズ モンテクリスト 開花 他の蕾もふくらんでいる 早いもので 1月も過ぎようとしていて 昨秋からのお片づけも 一段落な感じ。 断捨離だけでなく、全捨離も参考に 意気込んでいたわりに、 思いっ切り捨てた~感は…

暖冬、梅ほころぶ/『心の中に持っている問題』長田弘さんの詩集より ”本 ⑶”

スポンサーリンク // 暖かな成人の日 西側の小さな梅の木 例年より早く開花 断捨離の合間に 本 ⑶ 退屈をたのしみたい日は、古本屋のある街 へゆく。雑然とならぶおびただしい本のあい だをさまよって、知らない時代の知らない本 のページに、きみは、風の言…

新春の庭でクリスマス・ローズ(ヘレボラス・ニゲル)開花/たわいないお喋りでスタート

スポンサーリンク // 明けまして おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。 皆様もつつがなく お正月を過ごされたことでしょうか。 私はもうかなり前から、 年賀状を(出すのは止めて)失礼していますが 今回はおせち料理もスルー…で 一応、…

室内の断捨離の次は?…庭か/植木屋さんが入った後で、あらためて庭木のリストを眺める

スポンサーリンク // 垣根の脇にひっそりと万両の実 一応、冬至までを目安に 今回の断捨離(片づけ)をやってきて 21日に大物家具の一つのソファを引き取ってもらい 一段落しました! 細かいものはまだ続いているけれど クリスマスも過ぎようと、 今年も残す…

忙中閑ありー簡単な柚子ジャム(ユズ茶)づくりで冬を愉しく

スポンサーリンク // 今日は晴れて、気温もあたたかめ。 風流だったけど、 家の前のモミジの落ち葉を掃き掃除。 スズランの木(ブルースカイ)の紅葉 www.salon-shiroineko.com 枯れ葉になっても姿を保ってたワイルドオーツも 株元でカット。 冬至を前に、片…

とげなしレモン(リスボン)とビワ(田中)の苗木ー梅雨の合間にスリット鉢植え/今季の庭木

スポンサーリンク // これわかるかな オタフクアジサイの花の特徴は ポップコーン?みたいに 縁が丸まっているのですが、 同じ木で普通のアジサイな花が咲いていた。 先祖返りでしょうか。 今季の梅雨は、よく降りますね。 七月半ば近い気温とは思えないけれ…

家でもきゅうりのキューちゃんが簡単に出来るのね!…夏野菜を(トウモロコシやズッキーニなども)頂いて

スポンサーリンク // 7月に入って 友人が採りたての夏野菜などを 届けてくれました。 トウモロコシ、ジャガイモ、ナス、ズッキーニ キュウリなどと自家製の漬物も。 いわゆるきゅうりのキューちゃんだよね。 これがすごくおいしかったので 自分でも作ってみ…

さくら、桜、佐倉でお花見ー佐倉城址公園/国立歴史民俗博物館/川村記念美術館

スポンサーリンク // 快晴で気温も上昇した 土曜日に見頃の桜だという 割と近隣の 佐倉城址公園へ朝一で 車で出向いて お花見してきました。 土曜日なので、スムーズに 30分くらいで着いたのかな。 入口でお出迎えの桜 結構広いけれど 気持ちのいい緑と桜な…

いつしか春の庭へー利休梅、桜、木瓜などの蕾もほころび始めた3月末

スポンサーリンク // 3月も残りわずか。 冬枯れの佇まいだった庭でも あっというまに草木が芽吹き、 春の花が咲き出し、 移ろいが速く ぼーっとしていると 追いつかない 季節になってきた。 庭の桜 冬から春へは クロッカスが皮切りで 梅の花が咲き、いつの…

『雑草と楽しむ庭づくり』ひきちガーデンサービス-オーガニック・ガーデン・ハンドブック

スポンサーリンク // ツワブキが開花し始めていた たとえ猫の額ほどの(ってどのくらいでしょうか?) 小さな庭であっても 土があったら必ず生えてくるのが草、いわゆる雑草… 庭木に剪定が必要なように、 草取り、草むしりはやらないわけにもいかず 庭仕事の…

10月のお庭メモ-マホニア・コンフューサ、ラナンキュラス、サニーフォスターなどあれこれ

スポンサーリンク // 昨日、今日と気持ちのいい秋晴れ。 酷暑だったり、天候が定まらなかったせいか 今頃になって 斑入りハイビスカスや、紫紺野牡丹などの 生育が旺盛だ。といってもこれからでは 花芽は望めないかも…。 斑入りハイビスカス スノーフレーク …

マツリカが咲く、サプリメントあれこれ

スポンサーリンク // 室内の観葉植物で 今季、繰り返し花が咲いているのが マツリカ 別名、アラビアンジャスミン、サンバックジャスミンとも呼ばれ、 香料用の植物、漢方では生薬としても使われるそうです。 また、フィリピンやインドネシアの国花ということ…

暑さに元気な室内植物たち-ハワイアンホーリー、はてな複数写真の横並び

スポンサーリンク // 暑い夏 バテ気味なヒトをよそに 室内でモリモリ 元気に茂ってくるのが 観葉植物。 パキラ 冬に葉が落ちて 小さな棒っきれ数本だった 洋種小判の木 (まだ、小さいけど) そして、 ハワイアンホーリー (リーア・コッキネア バーガンディ…

雨上がりの七夕-読みたい本は図書館でたいてい借りられる(相互貸借)

スポンサーリンク // 今週は、グラジオラスが開花していたのですが 強風と雨で倒れたまま、咲き上がっていました。 今朝、切り取って、ムクゲと共に花籠へ活けました。 ルドベキア リトルスターも開花しています。 エキナセア マグナムとピンクソルベ アロニ…

花魁草(フロックス)開花、味噌だれで冷やしうどん、薔薇のレース編みセンターetc.

スポンサーリンク // まさかの6月末の梅雨明け、 強風が続く… 日差しも強くなってきたし、 外のビンクアナベルの色が抜けて 一気にドライのように(-_-;) アナベルも白から緑色へと 両アナベルの合間にあった ユウギリソウ(夕霧草)は 今期は冬越し出来なか…

アガパンサス、ムクゲ開花、ユスラ梅のシロップ仕上げ間近 & オーガニックガーデン

スポンサーリンク // 昨日、今日と強風で 思いきり窓が開けられないが 閉め切ると暑いので、少しずつ開けている…と 砂でじゃしじゃししている室内 猫だけでなく、ヒトの足の裏も黒い…(-_-;) 洗濯物も外に出さず、庭にも出ないので 風の中、遠目に撮ったから…

出会いの一冊『ポール・スミザーのナチュラル・ガーデン』-花を追いかけない

スポンサーリンク // 庭は、もっとも身近な自然だ。 グリーンサムだった父が他界し、 小さいけれど、庭の世話をすることになって 何が植わっているのかあらためて意識して 季節ごとに確かめ、荒れた処を片付け、 ようやく新たな苗も迎え…と10数年。 ちょっと…