読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エブリディ・マジック-日だまりに猫と戯れ

草木と庭と猫と…本や日常のあれこれ、小さな発見

MENU

師走の庭も、お片付け

 

 鉢植えのスズランの木 ブルースカイが紅葉してきた。

 

f:id:koboaoineko:20161210155336j:plain

まぎらわしいことに、三大紅葉樹のスズランの木(オキシデンドロム)ではないが、

本来のスズランの木(ゼノビア)だという。

 

 

 

さて、暖かな日和のうちに、冬の庭も少し片付けておこうと、

今日は、ようやく、少し作業。

昨日の強風で、モミジや他の落葉樹の葉が更に散った。

 

f:id:koboaoineko:20161210161303j:plain

 

吹きだまりの落ち葉を集め、枯れた草木の鉢を空けて洗い、

枯れ草や、株元に新葉が出ているものは枝を掃う。

 

 

f:id:koboaoineko:20161210160308j:plain

クリスマスローズ ニゲルの花芽が上がってきた。

 

 

私の場合、ちょっと足が不自由で、しゃがめないから、

中腰になってしまい、本格的な庭仕事にはならない。

短時間のおっつけ作業による、成果が僅かであっても、

まあ、達成感には変わりないから、ちょっとでも片付けば

いい気分ではある(笑)

 

だから、鉢ましする手間のある鉢植えより、出来れば、地植えにして

大地にお任せしたいほうなのだけれど、さすがに地面というか、敷地の空きにも

限りがあるのは残念だ。いや、広かったら、あれもこれも植えたくなって、

もっと庭木と草花だらけになってしまいかねないので、

このくらいがせいぜいといったところかな。

 

 

f:id:koboaoineko:20161210160430j:plain

 こちらは、クリスマスローズ ピンクフロストの花芽

 

 

ここ数年、いろいろあって、庭仕事に熱中出来なかったので、

来たる年からは、気分新たに楽しめるといいなあという思いもあって、

冬支度というより、その前に少々片付けておきたい感じなのかもしれない。

 

葉を落とし、すっきりとしたシルエットになっても、もう小さな堅い芽が

あちこちに散見できる草木は、しっかり来季に向けて準備万端のようで、

何だか嬉しい。

 

 

昨夕は、Everyday Magic-筆に想いを 更新しました。

 

koboaoineko.hatenablog.com

 

 

f:id:koboaoineko:20161210160717j:plain

どこでも、うとうと… 

 

応援クリック↓↓よろしくね!

ありがとう♪ 励みになります。


にほんブログ村
ご来訪ありがとうございます。